アボカド

アボカドを買おうと思いました。するってーとどうでしょう?
やたらデッカイアボカドが山積みになっていますが、緑鮮やか食べ頃の
モノなし。あぁ...アボカド食いてぇぇぇ。

その上のカゴには黒い食べ頃の小さいアボカド。しかし「1個200円」と
表記されています。ええっ!!
そのちっせーのはどう考えても98円って感じじゃーん!
だけど同じメーカーのシール。

腑に落ちないあたしは青果部の方に尋ねましたのです。
「あらっ、ほんとですねぇ。ずい分大きさが違いますねぇ。
                           ちょっとお待ちくださいね。」
間もなく別の部員登場(部員かどうかはしらんが)

「これは同じ値段です。こちらは食べ頃なんですけど...
 それにしたって大きさが違いすぎますよねぇ。でしたら大きい方がお得
 ですよねぇ」

あ、そうですか。ですよねぇ、えぇ、えぇ。解りました。
ではこのデカイのを2ついただきましょう。すぐ食べられないけど。

ほら見てぇ。レモンとりんごと並べてみました。 わぁ、大きいのねぇ♡
b0097747_1532318.jpg

by yamatogokoro-mi | 2009-06-05 15:40 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)