筍と海老しんじょの挟み揚げ

最近教えていただいた料理本。こんなに大切にした教科書が人生において
あったかしら?と言うほど手放せない。
仕事にも持って行きたい(重いから持って行かないけど)ぐらいですの。

さて、丁度タケノコも茹でてあった事だし、チルドにブラックタイガーも。
なので、早速作ってみました。「筍と海老しんじょ挟み揚げ」

し、し、失敗。

揚げすぎ、海老しんじょ入れすぎ。お手本とは全然違う食べ物みたいぃぃぃ。
教科書で添え物に「葛そうめんとししとうの素揚げ」がありました。
せっかく葛そうめんがあったのに、そんな事は忘却。残念無念。

因みに最近全然焼いてないけれど、ウチでは失敗したパンの事を
失パン(しっパン)と言うので、最近失敗料理にもしばしば使われます。

残りの海老しんじょには、細かく切ったタケノコを和え新挽粉をつけて
揚げました。だけど、なんだかやたら美味しかったので、次回またリベンジ!

アスパラと鶏軟骨(ヤゲン)も揚げました。
b0097747_721277.jpg

by yamatogokoro-mi | 2010-03-24 07:21 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)