コーヒー断ちと肉断ちの話

6月末あたりからコーヒーを断ち、一ヶ月以上が経ちました。
特に変化なしかな。あ、でもやっぱり肌の調子はいい気がする。
今日あんまりにも眠いので、アイスコーヒーでも飲もうかな?なんて
久しぶりに思いついたら、あぁもう一ヶ月断ってるー!と思い出したのでした。

せっかくなら美味しいコーヒーでも。と思ったんだけれど、仕事中だし
遠くへ行くのも面倒くさいので近所のコンビニでブルーマウンテン無糖の
ブラック缶コーヒーを買いました。(あたしはいつもブラックです)
うーん、なんか苦い。でも美味しいかも。でも苦いかも。
やっぱり久々ならちゃんとドリップしたコーヒーを飲むべきだったかな。
特に可もなく不可もなく。


そしてお肉の話。肉断ち一週間どうってことなく過ぎて行きました。
肉断ちと言ってもベジタリアンではなく、魚介は食べていました。あたしは
個人的に自分がベジタリアンに向かないと思っているので。

特に「かーっ、肉食いてっ!」と思う事もなく。ただ困るのはとうちゃんとの
食事の兼ね合いが難しい事。アレを作ろう、これを食べに行こう。となると
中々肉抜きで作ったり食べに行くのは困難。一応肉抜き実験中だと話して
お蕎麦屋さんへ行ったりしたのでした。

肉抜き生活はとても変化を感じました。とにかく内臓が軽い。なので体が
軽い感じがすること。イライラする事が全くないこと。PMSが(あたしは
普通よりとても軽い方だけど多少ある)全く無くてピンと来なかったほど。
なんかこう、五感が冴えわたるような気さえしました。
なので、月一ペースで数日~1週間程度肉抜き生活をしようかと思えたほどでした。

そして、肉断ち明け。たまたま遅くなったので、えーぃ!今夜はケンタ&ビールだ!
思いっきりジャンクナイトだ!と、肉断ち明けはケンタッキーフライドチキンでした。
かーーーっ!なんだかやたら美味い♪ 美味く感じる。うめぇっつんだよ!
原始人が久しぶりにマンモスを仕留めて家族で肉を食べている気分ってこんな
なんだよきっと。「うまいね、とうちゃん」「たくさんたべるんだよ」みたいな。
とうちゃんの分まで没収して食べたい気分でした。
b0097747_21441824.jpg

スペルボーン(Spellborn)