整理収納アドバイザー

今月初めわたくしは「整理収納アドバイザー2級」と言う資格取得の為に
講座を受けてまいりました。まぁ、あれよね?受ければ取れる系の資格ね?
と思っていたら、ななんと!正にこの日、6月1日から筆記テスト必須に。
ぎゃーーーー!聞いてなかったわよぅぅぅ。

簡単なテストとは言え、ちょっと悩む問題も多く、えぇ?どうなの?マジか?
焦っちゃってな?テストとなるとな?

まぁ、ざっと見た限りみなさん大丈夫だと思いますと先生は言っていたけれど
手元に来るまでは心配。受かってるかしら?バカ過ぎてダメだったり?
そんな昨日認定証が届きました。わーい♪ 良かったーーー!

講座は朝10時から5時までみっちり。濃くてとても身になる講座なのでした。
TVでもおなじみの「収納王子」なる芸人さんもこれの1級資格を取っている
そうです。1級を取ると資格を名乗りお仕事が出来るようになります。

これまで、捨てる技術とか、断捨離とか、心がときめく片づけの魔法とか
収納や片づけの特集雑誌やら買っては実践。片づけたい気持ちはあれど、
さして変わりばえなし。なんでやねーん!

しかも外でとうちゃんは我が家の汚さを吹聴しているらしいジャマイカ!
「はぁ?それあたしのせいだけじゃないからね?一緒に住んでる自分の
ことでもあるんだからね?」

と言っておきました。だってそうでしょう?自分の家の中の汚さを口外して
何のメリットがあるかよ?恥ずかしいと思いたまえ。
因みにとうちゃん本人が片づけ上手で整理整頓しているのかと言うと全く
そんな事はなく。まぁ、外で嫁を悪く言う旦那は大抵我が身を振り返ってない
男が多いと言うことで。あんまり言うようなら、とうちゃんのテリトリーを撮影し
ブログに載せるぞ!(恫喝)

で、取りあえずわたくし、自分のテリトリーであるドレッサー周りを早速攻撃
しまして、美しい状態を保っております。まずは自分の身の周りから。

この資格を取ったことで、これで整理整頓上手なんだね?頼んだよ。みたいな
事を昨日とうちゃんは言っておりましたが、これはあくまでも自分自身、身の周り
から。他者の所有物は例え家族であっても一切捨ててはならない、どかさない
勝手にいじらない。鉄則であります。徐々に家族を巻き込んで行くのです。

整理収納と一言で言っても、捨てりゃいいとか、収納すれば良いのではなく、
あくまでも論理的にこれらを脳で理解し、実践する事。
モノの所有の意味、家の中の動線、時間、お金。買い物の仕方。
その人のライフスタイルや精神面にまで影響する大切なこと。

またこの整理収納について、自分自身の復習、実践の為にも語って行こうと
思っています。
b0097747_106045.jpg

スペルボーン(Spellborn)