新月とか浄化とか。

先月初めに新月浄化サロンなるワークショップへ出かけてからもう1ヶ月も
経ちました。昨日も新月でした。

人や動植物は月の満ち欠けであらゆる作用を受け、またそれを指針にして
生きています。人間の様に月齢カレンダーなんてなくても、ちゃんと満月の
日だけ産卵する子がいたり、移動したりするから不思議です。
狼男だって満月の日に変身しちゃうしね。
b0097747_1126732.jpg


でもそもそも浄化ってなんだろう?そんなに心も体も汚れているのか?
あたしがお気に入りにしているメルマガにそんな事が書いてありました。
そして、氏神様へ節目節目にお祓いを受けている時に必ず耳にする言葉。
人は生きて行くうちに必ずなんかしらの罪穢れを行い背負ってしまう。
なので、それを祓い清めその都度襟をただし、心も体も清らかに健やかに
日々過ごして行けますように。

浄化浄化って言うけれど、本来浄化とは、

「美しい心を持つ本来の自分に戻る」

ことではないか。とそのメルマガにありました。そうなんだよ。あたしもそう
思うんだよ。(ウンウンウン深頷)
浄化と言う言葉そのものに既にちょっと違和感を感じる人も多いと思うけど
リセットする。自分の心に目を向ける。地に足を着けて立ち止まって見る。

そんなことからでいいんじゃないのかね、チミ。(上から目線)
b0097747_11292389.jpg


そしてチベット仏教での 「三毒」

貪(むさぼ)り

憎しみ

無知



深いですなぁ。正にその通りでございますね。

欲に駆られ欲に走り、人様を憎み人のせいにし、知らなかったと無知を盾にする。



心に焼き付けたいと思った次第でございます。

いいメルマガを読んでいて良かったのです。ありがとう♪
b0097747_1130331.jpg

スペルボーン(Spellborn)