梅ごぼう

今年は梅仕事を一切しませんでした。淋しいものです。シクシクシクシク...

自家製の梅干しはまだあるのだけど、お中元でいただきました。
こ、これは!!むむむむむーーーー。
何というアトミックなお味!後味の悪さ、不思議な甘味。舌に残る味。
塩のみで作る本来の梅干しの味とは余りにもかけ離れているその味を
久しぶりに体感したのでした。

残るはあと2粒。


そこで、久しぶりに梅ごぼうだよ、おまえさん。

ごぼうはよく洗って(皮はむいちゃぁならねぇ)、すりこ木でぶっ叩くんだよ。
憎いあいつを思い出してな?あ、いかんいかん、味が不味くなるからね、
美味しくなぁれ♡ とか言うんだよ。

でもって、ぶっ叩いたごぼうを適当な大きさに切り、ごま油で炒める。
酒を入れる。砂糖もちょっと。叩いた梅を入れて、しょうゆちょろり。
すりごまぱらり。弱火で炒めあえておしまい。

もうちょっとキレイに盛れよ?ってはなし?ぎゃはー。

箸休めに美味しい一品ですの。
b0097747_12421932.jpg

by yamatogokoro-mi | 2015-08-30 13:05 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)