ヤマトのこと。多分変性性脊椎症?


本当にすっかり放置ブログになってしまいました。放置している間に色々なことが
ありました。あたりめーか。ぎゃは。

とりあえずまずヤマトのことを。 あれ?なんかちょっとおかしいよね?どうにも
右後ろ足を軸にして方向転換してる感じ。一昨年の8月ごろです。気づいてすぐに
病院へ行ったら先生がもしかしたら変性性脊椎症かもしれない。と言いました。
まぁとりあえずレントゲン撮ってみましょう。
神経外科の先生の予約も取りましょう。

話を聞くと、難病ということ、これについての確固たる治療法がない。
取りあえず全身麻酔でCTスキャンしてこの病気かどうか判断を下すところです。
費用は10万円ぐらい。CT専門の病院を予約して行ってもらう形になります。
変性性脊椎症かどうかの判断を仰ぐだけで?ドヨヨヨヨーン。

当時はなんだかもうそれでお先真っ暗な感じでした。ネットで調べまくり、
岐阜大学動物病院のHPに辿り着きました。結局この病気かどうかの判定は
死後検体をして初めて解ると言うこと、要は「多分そうじゃね?」と思える
要因を見つけられるかもね?みたいな曖昧なことで全身麻酔とCTと?
なんだか腑に落ちず、とりあえず神経外科の先生の判断を聞くために後日また
病院へ。

結局ちょっと右足だけ今はびみょーに反応が遅いけれど、これと言って特に
ネガティブな見解は見当たらない。何故先生がそう言う判断をしたのかなぁ。
でも取りあえずまた数カ月してから再検査してみましょうか?と言うことに。
どちらにしても俺は腑に落ちない。だって右足が変だもん。
なんとなくではあるけれど。

b0097747_12102751.jpg

様子を見つつ半年が経つ頃には顕著におかしくなってきました。
あー、やっぱりその病気が発症したんだな。そう言えば、近所で会っていた
コーギーちゃんも全く同じく後ろ足が全然ダメになってカートでお散歩している
子がいたっけ!きっとあの子もこの病気だったのかも。

犬仲間にこの話をすると、あ、そう言えば、ほかにもいたわよ?コーギーちゃん
だったけど?でもそんな病気の話は聞かなかったわー。ひょっとしたら同じ病気
だったけど気づけなかったのかもしれないわね?
b0097747_12093164.jpg
それでもまだまだ元気だったのでお散歩は普通に。ちょっとだけヨレっと
しつつも走り回っていました。

でもある日を境に家で粗相をするように。知らない間に寝てる間に
おもらしすること数度。あーもうこれは神経ダメなんだろう。
まずはおむつだ。犬用のおむつが高いったら。そしたら人間用のおむつ
代用してるよと言う話を聞いてさっそく子供用のおむつを買ってきたけど
ちっせーっつの!つかえねー!
Facebookで事の成り行きを話したらナースをやっている友人が
おむつについて詳しく教えてくれました。

おそらくヤマトだったら人間用のSサイズのパンツが合うと思うよ。で、
その赤ちゃん用のおむつは尿取りパッドとして使えるはず。試してみて。

ここから俺とヤマトのオムツ格闘生活が始まります。
今でも失敗することがあるけれど、やっとひと山越えた感じ。
病院での全身麻酔&CT検査はしないことにしました。

相変わらず食いしん坊だけれど、やはり体が思うようにならないせいか
ちょっとイジケ気味。ここ数日ちょっと機嫌がいいみたい。
オムツのことなどまた別の記事に記載します。
b0097747_13101108.jpg

by yamatogokoro-mi | 2018-01-19 13:14 | ヤマト
スペルボーン(Spellborn)