イタリアン

得意先の会社はイタリアンレストランを主にたくさんの店舗を展開しています。
お歳暮やお中元は自社レストランのギフト券です。うーん、それもどうかと思い
つつ、かぁちゃんはそれを貰いとうちゃんとタダメシを食べに行きます。調度、
隣の駅、歩いても行ける場所に店舗があるので、炎天下の中行きました。
暑い暑い、とり合えずハーフ&ハーフのジョッキを2つお願いします。
あさりとムール貝の煮込み。これは美味しい。
b0097747_8382976.jpg

ここのピッツァはおいしゅうございます。ハーフ&ハーフで、ペスカトーレと
マルゲリータ。うまいねぇ、とうちゃん♪
b0097747_8384147.jpg

パスタも頼もう!「海のご馳走パスタ」これにしていい?「いいよ。」
えー、これ海のご馳走?「そうだよ、ご馳走だ!」これはご馳走じゃない!
単なるシーフードパスタ。ご馳走感がゼロ。味もイマイチ。プチ盛り下がる。
b0097747_8385121.jpg

仔牛のカツレツミラネーゼ。チーズをおろしますので、お好みの所でお声を
かけて下さい。ずーっと黙って延々とおろさせたらどうなるんだろ?「いやぁ、
ウチはチーズ好きなものでして、ハッハッハッ」なんて。ん?これ薄いね。
薄い。凄く薄いね。凄く薄い。給食のハムカツの方が厚いよね。ミラネーゼ?
シロガネーゼだったらどうする?仔牛なんて嘘かもね。なんて言いつつ
お腹が苦しくて、そしてイマイチ盛り下がってしまったのでした。
b0097747_83966.jpg

by yamatogokoro-mi | 2006-08-07 09:06 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)