危ないヤツ。

そろそろカテゴリー作れよ!って言われそうなくらい、かぁちゃんは変なシトに
遭遇する確立が高いのです。これは子供の頃からです。かぁちゃんが引き寄せ
てるのか?昨日は電車に座れたので、ウトウトしてたんです。しばらくしたら
「行きてぇなら行けよ!おーーーい。。。。このクソザルがっ!」へ?
起きましたよ。右隣は女子大生風、反対側はおばさん。そのおばさんの隣に
青年が足を組んでいます。普通にお洒落した若者。指輪してマフラーして。
今時の子。でも横顔みたら、ちょっとアレな感じ。コイツだな?周りの人の反応を
見たらどうもそうらしい。電車が駅に着きました。わははーコイツはまたおかしな
奇行ぶりを発揮するに違いない。ちょっと離れてかぁちゃんは降りました。
歩き方が変。極道の方がするように、動物行動学的に言うと威嚇の歩き方。
自分の体が20%大きく見える肩で風を切るガニマタ歩きです。すると突然
高見盛が取り組み直前に気合を入れる時みたいな事をしたんです。
もう完全にイッちゃってます、他所の世界にいるようです。ちょっと攻撃的。
危ないですねぇ。一人ハッピー系なら良いんですけれど、こうした攻撃性を
持ち合わせてるシトは危ないんですね。気をつけないと。しかし皆さん、もう少し
周りにいる人に気をつけなければいけませんよ。日本人はボンヤリしすぎです。
b0097747_10513646.jpg

スペルボーン(Spellborn)