さよなら芽キャベツ。

以前かぁちゃんは芽キャベツが大好きだと言いました。畑の脇に芽キャベツが
一列ズラーッと植わってると言う話もしたんです。一向に収穫の気配なし。
あれ?良く見ると芽キャベツが自然にポロポロと落ちちゃってる。オイオイ、
これはどう言う事?いらないんだったら貰うけど?でも畑に手を伸ばすのは
躊躇しますよー。だってそんな感じのちょっと道路より高台にあって見通しの
良い、側には大きな住宅があったりする場所なんだもの。結構人がいなくても
誰かしらどこかで見てるんだから。そんなもんですよ。で、芽キャベツは
そのままずーっと放置されてます。もう根元に貯まって腐り始めちゃった。
この畑の近所にも怪しい畑があるんです。色々な野菜を作っていて、確かに
無人販売もあるし売る時もある。でも殆どを収穫せずに腐らせてそのまま放置
また耕して野菜を作る。明らかに税金対策だとかぁちゃんは思っています。
農地と宅地では税金が違うんですよね。この芽キャベツはたまたまポロリと
落ちたのが道路へ転がって来たもの。たったの1つを拾いましたがどうも食べる
気が起きないんです。でもせっかく出来た記念にUPしてあげました。
b0097747_2128451.jpg

by yamatogokoro-mi | 2007-02-20 21:39 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)