疲れたガッカリ日曜日

雨がしとしと降る日曜日、かぁちゃんはスーツ屋へ行きました。男子のは山ほど
あるし、40代ぐらいまでの客がたくさんいるけれど、女子のスーツ展開が異常に
少ない。就職活動用でしょうがなく置いてるのか?しかも!
ちっこいコビトサイズのものばかり。あたしゃウンパ・ルンパか?
普通の女子が着れるサイズはないの?と聞いたらあなた、全て売り切れて
しまいまして、在庫も無いんです。あったのは、オッサングレーのパンツが1本と
ジャケットが数枚。はぁ? 仕入れとけよー、かぁちゃんより大きな女子はたくさん
いるだろう?かといって、おばちゃんフォーマル売り場ってもう悲しいぐらい
おばちゃんっぽいし、じゃぁ、高いブランドスーツでも買えと?ボーナスの無い
我が家にそんな余裕も無いんでゴンス。しょうがねぇなぁ、と試着して取り寄せ
にして貰いました。ブラウスもついでに買うからよ、ってこれがまた凄く小さい。
何が小さいかって、殆ど全て胸の部分が閉まらない。ウエストは閉まるのに。
かぁちゃんって叶姉妹だったの?と錯覚するほど。
物凄い大量のブラウスを試着。もう疲れたー、オマエ、最初からデカイサイズ
持って来いよ。
b0097747_10471547.jpg




おかしいなぁ、因みにかぁちゃんは普通に買うシャツやブラウスのMやLサイズが
余裕で着れる乳しかありません。やっぱりこの店ウンパルンパ用だよ。
やっと着れたのは一番大きなサイズ。えー?しかも他はブカブカ気味・・・
じゃぁかぁちゃんより乳のデカイ人は着れるモノがないじゃない?何だこの店?
あ!解った!七五三ショップだったの?

若い人とは規格が違うんだろね。ほら、あたしって熟女だから、うっふん
あの店で無理して買わなくても良かったかなぁ?などとションボリ帰って
来ました。うーん、イマイチ欲しくないけどでも必要な買い物この金額だしたら、
あそこの店の服が欲しかったよなー。
などと思ってしまい、ガッカリ度は増すのでした。ガッカリスーツはがっかりな
水曜日にがっかり届く予定です。
スペルボーン(Spellborn)