墓穴

この間ふと思い出したかぁちゃんのママンのお話です。
昔から地元の飲み屋さん母娘と交流があり、ママンのお誕生日には
その母娘からブランド物のバッグだの、小物入れだの高価なプレゼントを
貰う事が多く、ママン的にはハッキリ言ってありがた迷惑。いただくからには
相手方にも同等の贈り物をしなくちゃならなくて、本当に参るのよ。
もうそろそろ、こう言う付き合いを止めたいのよね。。。

ある時その母娘に貰った「ダイヤのピアス」を付けてその飲み屋へ顔を
出した時、その飲み屋の母はこう言ったんだそうです。
「あら?○○さんのピアスはジルコン?
「あら、やだ、これ誕生日にママから戴いたピアスよ?ジルコニアだったの?」
焦った飲み屋母は
「違うわよ~、どうりで、輝きが違うと思ったわー!」←大墓穴堀り祭り!

ママンのとぼけ口調が中々笑える話で、しかも「ねぇ、今時ジルコンなんて
言い方する?キュービックジルコニアって言うわよね?人が身につけてるモノ
を平気で見下すあのデリカシーの無さったら呆れちゃうわ。しかも自分が
プレゼントしたダイヤのピアスに向って、笑っちゃうわよね。」

因みに娘はかぁちゃんより10歳以上は上なんですが、不倫大好き♪
若い子みたいな格好をして頑張っています。不気味。。。
ママン、そんな母娘とは縁を切った方がよろしいかと、思うんですが。。。
b0097747_1204717.jpg

スペルボーン(Spellborn)