きんぴらごぼう

とうちゃんは朝食の90%がパン食です。かぁちゃんは90%ごはんです。
残りの10%、とうちゃんはごはんとかパスタとかパン以外のもの。
かぁちゃんはパスタとかうどんとか麺類。パンを食べる事はまずなくて、
あったとしてもそれは年に1~2回。
なので、とうちゃんは勝手にパンを焼いたり、目玉焼きを焼いて乗せたり
コーンフレークを食べたりしています。
かぁちゃんはヤマトの散歩から帰って、自分の食事を用意します。

休みの日ごはんを炊いてる時、とうちゃんはパンも焼かずに新聞を
読んでる時があります。あれ?
「パン食べないの?ごはん食べるの?」
「うん。」
「あっそう。」 だったら先に申告しろよー。と思いつつ言わないけど。
あぁ、あたしって優しいかぁちゃんだ。
「干物屋かぁちゃんの鯵の干物食べる?」
「食べる。」干物を食べてとうちゃんは、
「自然な味がする。うまい。干物の本見たの?」
「ううん、教えて貰った立て塩でやっただけ。今度見てみるよ」
そうだ、とうちゃんがイラストの仕事で貰った干物の本があったんだ。
次回は美味しい水とこだわりの塩で作ってみるか。。。

おかずがあんまり無かったから、急遽作ったきんぴらごぼう。
残ったら取っておくつもりだったけれど残りをとうちゃんが全部食べました。
あらら・・・まぁいいか。
b0097747_1038068.jpg

by yamatogokoro-mi | 2007-09-16 10:55 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)