さようならモツ鍋屋

お腹が空いた、咽喉が乾いた。とくりゃぁ、飲み屋を探すんです。
あそこは?ここは?見つけた店へ行ったら、1時間待ちだって。って、良く
待てるよなぁ。じゃぁ、あそこでいっかぁ。と入ったモツ鍋屋。古い店です。
かぁちゃん2回目。とうちゃんも昔来た事があるって、2回目。

まぁ、ここね、味は良いんです。多少アトミックな味だけれども。
システムと料金が不明。座ったと同時に人数分の鍋強制です。しかも鍋の
料金がどこにも書いてない。他のメニューはちゃんとあるのに。
そして、フロア担当はみなアジア人の若い子ばかり。
混んでいるので1時間半でオネガイシマス。って言いました。はいよ。

何が不満かって言うと、圧倒的にモツが少ねぇ。少ねぇっつーか
数えるぐらいしか入ってない。ヘルシーだの肥満予防だの書いてあるけど
そりゃぁ、ヘルシーだわな。中身を追加できるのかも不明。どうやら
常連が追加してたので出来るらしいけど、金額不明。聞くまでもなく、
とうちゃんがもういいよって言うので追加なし。
b0097747_13563285.jpg

鍋が食べ終わる頃、サービスで麺登場。これが食べ終わると、いきなり
アジア人女子登場、追加のご注文ありますか?無いです。
じゃぁお会計して宜しいですか?え?まだ酒飲んでるし、注文したつまみも
残ってるんだけど。じゃぁ鍋さげていいですか?まだ食べてますけど?
しかもたったの40分しか経ってない。
他の席でおっさんが同じ事されて、「まさかもう帰れって言うんじゃねぇ
だろうなぁ?45分しか経ってないのによ?酒頼んだろう?」って文句
言ってました。回転率を上げたいんだろうけれど、余りにも酷い。
不愉快ってほどじゃないんだけど、不満だらけな気持ちになりつつ
店を出る。とうちゃんが「もう二度と来ない」と言いましたので、この店は
お蔵入りです。推定で鍋1人前1,500円ほどだと思います。
モツの量を考えるとほぼキャベツとニラとにんにくなので、安いとは言えないな。
さようなら、ケチケチモツ鍋屋。
b0097747_13564796.jpg

by yamatogokoro-mi | 2008-01-06 14:20 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)