ヤマトのごはん。

昨日利用駅のホームでボーッと立っていたら、向こうのホームに電車が
やって来て、ドアが開いたと同時に、非常に目を引く人物が降りて来た。
瞬時に釘付け。歳は30代ぐらい、男子。見につけている上下はTシャツと
短パンのようなのだけど、違うの。肌着みたいな薄さ。グンゼとかオッサン系
の肌が透けるような白い半袖と、ステテコを膝上で切ったみたいな中途半端な
モノをはいてました。手首にはレジ袋が下がっていて、チョコチョコチョコっと
小走りに。。。そして、頭はスキンヘッドなんだけど、後頭部直径10cmほど
髪が長くてポニーテール風に結んであります。そしてその肌着みたいな
半袖の背中には薄いマジックでフェチって汚い字で書いてありました。
なんだ?アイツ。フェチ?何の?そいつはちょこちょこちょこっと小走りで
エスカレーターに乗り見えなくなりました。なんだかな。。。
大分いっちゃってる感は否めないけれどもな。


さて、今朝の散歩中にヤマトの大好物パンが落ちていました。直前まで
気がつかなかったあたし。ヤマトがくんくんニオイを嗅いでたので気がついた。
咄嗟に食べてしまうアホ犬なのだけど、「コラ!汚いよ!」って言ったら
名残惜しそうにしつつ、食べなかったのです。ありえねー!
シンジラレナーイ!ワタシハトテモオドロキマシタ!
余りに驚いてしまいちょっと間が開いたけれど、誉めてやったのです。
「オレってエライ?」ってな顔をしてましたが、まぁ、三歩も歩けば忘れて
しまうヤツですから。アテにはしませんけれどね。


キッチン・ドッグの冷凍レトルトダチョウの煮込み、じゃがいも、人参
小松菜。このダチョウの煮込みスゲー美味いの。あたしが食べたいよ。
b0097747_1013850.jpg

おやまぁ不憫な子だねぇ。。。肉食なのにベジタリアンみたいなメシじゃないか。
ごはん、ひきわり納豆、豆腐、ブロッコリー、胡麻油、トマト。
本人は至って満足気なのでありました。
b0097747_1032396.jpg

by yamatogokoro-mi | 2008-03-12 10:24 | ヤマト
スペルボーン(Spellborn)