ラーメンと言う名の寿司

腹ペコ母娘は結局寿司屋へ入ります(ママンたっての希望による)
ラッコかぁちゃんを産んだ人でありますから、更にラッコ度強いですが、
この人無類の数の子マニアでもあります。

2人で出かけると言うと必ずおこづかいをくれたパパジィジですが、
忘却してるのか金欠なのか知らんぷりしていたらしいので、ママンは

「2人ともお金が無いからラーメンを食べて帰って来た」 などと嘘八百。
「えっ、ラーメンなんて食べてきたのか......」

とか言っちゃって、スゲー美味い寿司を食べ、さらにお好みでつまみ
あぁ美味しかった♡ などと抜かす母娘なのでありました。
赤貝が肉厚で美味しかったのです。
b0097747_12471844.jpg

by yamatogokoro-mi | 2008-10-18 12:55 | 美味しいもの
スペルボーン(Spellborn)