カテゴリ:未分類( 34 )

少し前にとうちゃんがこの本を買って来ました。この手の本一冊も買って
なかったからと。

あたし達は東京に住んでいます。とっとと子連れで仕事にメドをつけ
疎開した家族も少なくありません。賛否両論だけれどもあたしは全うな行動だと
今でも思っています。あの日から放射能の雨が降り続けたのは言う間でもなく、
今でも終わったわけではなく、汚染は続いています。

もう平気じゃね?いつまでそんな事言ってるの?と言う楽観的な人もいますが
終ってないし終らねぇ問題のひとつです。
とかく日本人は忘れっぽい。それと、対岸の火事のような人が多過ぎる。
これは関東住みの人達だけの話でもありません。

ウチには小さな子もいないし、あたしらは既に中年です。被曝覚悟で
この東京の空の下に住んでいるわけです。
それでも、水や食べ物には気を使っているつもりです。国が定めた基準や
安心安全で平気だとされて出荷されていたモノを民間で抜き打ち検査したら
とんでもない数値が出たなんてこともザラです。

知ってて食べてるならまだしも、知らずにバンバン摂取して蓄積するのも
つまらないと思うのです。5年10年スパンで考えた時、選択肢のない子供たちを
思う時、チクンと胸が痛みます。

神経質過ぎるのもどうかと思うけれど、ボンヤリし過ぎも良くないんじゃないかと
赤子を背負ったママのレジ袋のほうれん草や椎茸や牛乳を見て思ったのです。

いつまでも頭の痛い問題です。
b0097747_16164998.jpg

by yamatogokoro-mi | 2012-09-22 16:28 | Comments(4)
クチナシの写真を撮っていると、上から「にゃぁぁぁん、にゃぁぁん」と
呼ぶ声。時々外で植木の手入れしてたりすると上から呼ばれます。

お二階さんちの猫ちゃん。2匹いるんですって。何やら良い血筋のようですよ。
この子の更にかわゆいところは、振り向いて「おはよー」って言うと
「にゃーん」ってお返事するところ。何度言ってもお返事するの。

かーわーいーいーー♪
b0097747_1683032.jpg

by yamatogokoro-mi | 2011-06-24 16:12 | Comments(8)
昨日Yahoo!で見つけたの。もうご覧になった方もいると思うけれど何度見ても
可愛いったら。貼りつけコードが見当たらなかったのでリンクしました。


 「Denver、Did you do this?」 




可愛い~♪ TVにも出演した模様。普段は可愛いパパっ子なのに、あの顔ったら。
by yamatogokoro-mi | 2011-05-15 11:47 | Comments(8)
良いお天気になりました。まんずよーく揺れますね。
このままデカくなるんじゃね?と思うとボサーっと出来ない今日この頃。
崩れないだろうとは思うけど、何にしろ古いアパートなので楽観できません。
大家さん耐震補強工事してくれないかなぁ。

先日やっぱり大きく揺れましたね。でもここ連日は気象庁が毎日のように
揺れるぜ?どこもかしこもでっかく揺れるかもな?なんて言っているので
まぁそう言う事なんでしょうね。他から多数そんな情報も見聞きしています。
揺れて揺れて揺れまくり大地が揺れ飽きた頃やっと安定期に入るのかな。

「おこりっぽい山」と言う絵本がウチにあります。とうちゃんが探してほしいと
言うので探しまくってやっと見つけた古本。内容はこんなんだけど、
これじゃない。絵も違うんだ。もう廃刊になり、それを元にしてリバイバル
されたらしいのでした。

海の底に大きな山があり、怒りっぽい山は海の底なんてつまらねぇ。
ドドーンと噴火して隆起します。どんなもんだとスッキリして眠っていると
今度は波がざぶんざぶんとあたるもんだからやったなぁ?と怒ってまた噴火。
せっかく海の上に出たのに噴火し過ぎて崩れてしまいます。
でも事あるごとに怒って噴火しては眠ります。風が草の種を運び、太陽が出て
照らし、雨が降り山を濡らし怒りっぽい山は緑の島になります。動物が住みつく
ようになり、花が咲き、果物がなります。荒らしの夜にこの島の近くで船が難破
します。島に泳ぎ着いた人たちが小屋を作り畑や港を作り住み始めます。
とても平和な暮らしが続きます。
でもある朝突然山は噴火し始めます。村人たちは島から逃げ出します。
どんなもんだ?さっぱりしたぞ?とまた赤茶けた元に戻った島はまた何百年も
眠ります。ある日大きな船が島に着き、ここはおじいさんたちが昔住んでいた島だ。
皆で力を合わせてここに素敵な町を作ろう!
今度はダンプカーやブルドーザーが来てぶるんぶるんと島を開発します。
島は立派な町になり、ビルも高速道路も出来ました。
でももしまた怒りっぽい山が目を覚ましてカッカと怒りだしたら?
そんな考えは今では誰もしなくなっていました。

こんなお話です。元の絵本はとうちゃんが子供の頃なので40年以上前。
絶対に事故は起きません安心安全ですと言う教育よりも、こっちを優先
すべきなんじゃないかとあたしは思います。
b0097747_1412820.jpg

見るも無残な福島第一原発。見る度にはぁ。と思います。何とか出来ない
のかなぁ。なんて言っているととうちゃんが、

「建屋を全部餅で覆えばいい」
「餅か!お餅なんかじゃ放射能を通しちゃうでしょう?」
「だから、餅で覆ってその上に活性炭を貼りつけるんだよ」
「・・・・・・・。」

小さな子供と会話をしているようなのね。

昨日の武藤のオッサンの態度には全く辟易しちゃったわね。
あの憎らしい横柄な態度ったら何だ?アレ。
なんで俺がこんなことしなくちゃなんねーのかな?こんな暇はねーしな?
って腕時計チラ見しちゃって?そりゃ記者も腹を立てるよなぁ。

「総理の存在そのものが不安材料」だと言った記者にはアッパレでした。
なんでもっと突っ込まねーのかよ?とイライラしていたところだったので。
b0097747_14225100.jpg

もう全員辞めて貰って陣頭指揮は佐々淳行さんにでもやって貰いたいです。
危機管理の無さ、日本も国民も見捨ててる感ったら、言葉もありません。

まだアチコチ揺れる、原発も心配、また原発のある地域にお住まいの方も
心配なことでしょうが、防災意識を忘れずにお過ごしくださいまし。

菜の花畑です。もうおしまいなので種を採る為にお花満開中。
たまに河原で菜の花の穂先を摘んでる人がいるけれど、あんた、食用菜の花と
種類が違うんだよぅ。
b0097747_143780.jpg

by yamatogokoro-mi | 2011-04-13 15:02 | Comments(10)
今日で震災後一ヶ月になりました。
もう一ヶ月も経ったのかぁ。と言うのがあたしの感想。
まだまだ揺れ続け、原発も不安定なままデンジャラス状態キープ、
進みつつあるけれど、未だ進まない疲れもピークな被災地。
長期戦です。何となく感覚が薄れてるのか知れないけれど原発はまだ
終息したわけじゃないしな?

地震後あたしのパソコンには地震フォルダが出来その中に16箇所のサイトが
入っています。風向き、ふくいちライブカメラ、全国の放射線量等色々。
その中の一つがこれ防災科学研究所の震源マップ。
これはここ一ヶ月分の震源マップ。揺れますなぁ日本列島。
しかもまだまだ揺れたいみたいなのね。揺れ足りない?

しばらく前から気づいていたけれど、気象庁が何かしら余震についての
アナウンスがあった日は大抵揺れること。もう20%に下がってるけれど
平常時に比べたら50倍だよ?だから注意してね。なんて日に宮城で5弱。
今朝もゆってたよー。一ヶ月だしぃ?って朝からゆらゆらぁ。
ゆりかごと思えばいい?(そんなゆりかご寝れねーし)

震度3が100回来てもいい。頼むから原発付近で大きく揺れないでくれ。
b0097747_1171553.jpg

by yamatogokoro-mi | 2011-04-11 11:26 | Comments(8)
このシリーズは色々あって面白いんだけれど、シーベルトについては
これまた削除、復活、削除、といたちごっこ。

この映画は映画館へ観に行き、DVDも買った中々興味深い映画でした。
なのでおかしさひとしお。

by yamatogokoro-mi | 2011-04-09 15:31 | Comments(6)
削除、復活、削除、復活と言ういたちごっこを経て今は見れるようになった
斉藤和義氏の本人による替え歌。反原発ソング第一号ですね。
昨日はUSTREAMで生ライブ中この歌を歌った瞬間に落ちてしまいました。
しばらくして復活したけれども。

今日はこんなのが出たので貼りつけてみます。削除されない事を祈る。

by yamatogokoro-mi | 2011-04-09 15:18 | Comments(8)
昨日の夜に大きな地震がありました。何が心配かって津波と原発よね?
またしてもとうちゃんの留守中。家の中で揺れるとどんだけ不気味かを
いい加減味わってほしい。震度5ぐらいでな?ここのアパートの揺れをな?
何はともあれ震源地は津波も来なくてよかったけれど。
女川原発も六ヶ所村もヤバコビッチな気がするわね?怖かったわぁ。

さて、おかしいわね?と思っていた矢先とうとう総務省がネット規制に
乗り出すようです。流言飛語による適切な対応をしろとお達しが出た模様。
youtubeでは今「原発」と入れて検索するとエラー画面が出ます。(今現在)

またTVや新聞では報告されない自由報道協会による報告が今youtubeに
載っています。pt1~pt5 ~ラストと全部で6つ。
題名は「上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告」です。
解ってはいたけれど、やっぱり政府もマスコミも新聞各社も相当アレだったのね?
そんな内容です。リンクしませんので、検索してみてね。削除されませんように。


気づいた方も多いと思うけれどちょっと前にあそこで載せた地震雲と呼ばれる
不気味雲。大地震後1週間目の空です。地震の前兆とも言われているけれど
地震後にも出るようです。てやんでぇんなもん気のせいでぃ。と言ってる方も
多いけれど、まぁ不気味っちゃぁ不気味。この日は空がどこも変でした。
b0097747_11284714.jpg

これは飛行機雲、ケムトレレイルとは別だったように思うもの。同日ウチの真上。
全く崩れることなく太いのがギューン!と向こうまでいつまでもあったので。

言ってたよね。大地震後から1週間、2週間、1ヶ月~3ヶ月スパンで比較的
大きな余震が来るかもね?来ないって思う方が変かもね?って。
さまざまなデータを集め研究されている方も多く、あそことこことあすこにまだ
リーチかかってんだよねー。と言う話です。防災意識高めでおきましょうよ。
何事も起きなきゃそれに越したことはないんだしな。

だって何も意識せず、ボーッと壊れかけの塀のそばで鼻くそほじってたらあなた
塀の下敷きよ?そうでしょう?

あたしはちょっとあそこへお買い物へどうしても行きたいんだけどそこへ行くと必ず
地震に遭遇するのよねぇ。やだわぁ。では行ってきます。
b0097747_11285733.jpg

by yamatogokoro-mi | 2011-04-08 11:52 | Comments(14)
3月も今日でおしまい。遠く南の島にいる友よ、お誕生日おめでとう♪

あたしは田口ランディさんが好きなので、ブログもツイッターも勝手に
一ファンとしてリンクしています。彼女の感じ方や選ぶ言葉が好きです。
あえてここにリンクはしないけれど、昨日の記事を目にして感慨深く思った
のでした。お時間と興味がある方は是非。

何か色々な事が進んでいるようでちっとも改善されていないようで、そして
未だ援助物資が届かない孤立地域もあると言う。もう3週間も経つのに。
そして、原発内で働く人々(外部委託作業員も多いと聞く)にもまともな
物資が届かず酷い状態と言うのは一体どういう事なんでしょうね?
前線で命がけで頑張ってる人達をもっと大切に扱えよ。

原発がぶっ飛んで日本中が震撼してしばらくしてから、色んな先生達が原発を
語り、タービンやら原子炉のイラストパネルを交え聞きなれない言葉で説明して
いました。何を言ってるのか言いたいのかが良く解らない。みんな楽観的でした。
未だに楽観論でむしろ不気味過ぎる。みんなクローンか?

たまたま見ていた番組に出ていたその先生もこれまたヅラ。
この手の先生や関係者はヅラが多いのかね?(これぐらいしか思いつかない)と
言おうとしていた矢先、突然とうちゃんが

「先生の頭が建屋ですか?」

と言いました。地震後久しぶりに大笑いした日でした。
先日とあるところでその話をしました。あまりにも不謹慎だよね?と思って
鍵コメにしたんだけれど。
もうぶっ飛んじゃったんだし、廃炉も決まったし。ま、いっか。


まだまだたくさん不安はたっぷり残ってるし、復興も長期化しそうです。
一人でも多くの方に笑顔と安心安全な日常が戻りますように。


あんまりキレイでない花色のファレノ開花中です。毎年ちゃんと咲いてくれる。
明日からブログは通常に戻そうと思っています。
いつも見に来てくれていた方、何か送ろうか?と空っぽの棚やお水などを
心配していただいた方どうもありがとう♪ ワシらは大丈夫たい。

関東もまだ不便があり、夏に向けてまた停電も始まるかもしれませんが
これによる企業の倒産、個人商店の閉店がどうか広がりませんように。
b0097747_1150182.jpg

by yamatogokoro-mi | 2011-03-31 13:18
やっと春らしくあたたかくなってきました。
近所でソメイヨシノより先に咲く枝垂桜も開花し始めました。
せっかくの桜の季節だけれど花見自粛ムード。祝い事延期ムード。
一杯飲んでわはは、えへへとやってる場合かよ?って話なのでしょうが、
震災後どこも飲食店は悲鳴をあげています。お客も減り、停電もあり、
食材の流通もままならず、そして大勢の外国人帰国で労働者も激減し
店を閉めているところも多いようです。

「このままじゃ本当にダメになっちゃうわ。」

賑わう商店街で行きつけの飲食店や個人商店の知人を多く持つママンが
昨日電話の向こうでションボリと言っていました。困ったことです。

被災地でない元気な所からどんどん経済をまわさなくちゃならん。
とは言え、全然回っていない感これあり。戻りつつあると言うけれど相変わらず
スーパーの棚はがらーんと品不足(店舗によるけど)。
買占めんじゃねーぞ!1人1個だぞコラ!と言う貼り紙とレジ係による注意。

なんだかみんな(あたしも含め)むっつりと過ごしているのでしょう。
あたしの様子を心配した友人がこんな人が増えてるみたいだよ。と教えて
くれました。

体験した事の無い大きな揺れ、震災後の映像や原発の映像、不安と心配。
眠れない、持病の悪化、地震酔いの症状などなど。
そして自分は被災者じゃないんだから、被災地に比べたらと言う積み重ねの
小さな我慢が心に大きなダメージを与え急性ストレス性障害(ASD)になるのだ
そう。(PTSDはもっと後にやって来るんだって。)

あの日とうちゃんとずっと避難していた同僚の娘さん(小学校低学年)は
共働きでいない一人ぼっちの家の中で地震に遭遇したらしく、ずっと机の下に
入っていたそう。それ以来家の中でもパパかママの後をずっとついてきて
離れない。一人になるのが怖いみたいで揺れてない?と四六時中聞く。
親から見ていてもその様子は痛々しく病院へ連れて行こうかと思っている。
と言っていたそうです。

「そりゃもしやあたしか?」 プッ。

可哀想に。怖かったよね。
あたしあれ以上揺れたら失禁しつつショック死すると思う。まぢで。(´・ω・`) 


地震後にぶっ壊れた散歩コースにある駐車場のオンボロ板塀。
あれからもうすぐ3週間。キンセンカが見ごろになりました。
b0097747_134428.jpg

by yamatogokoro-mi | 2011-03-30 14:03
スペルボーン(Spellborn)