人気ブログランキング |
今月末、7月27日(土)ダイワハウススタジアム八王子にて八王子花火大会
が行われます。(富士森公園内野球場)
16時半ごろより火渡りも開催されますので是非おいでくださいませ。

※写真はサイトよりお借りしました。
b0097747_12343938.jpg



# by yamatogokoro-mi | 2019-07-14 12:39 | 仏教・修験道

火渡りの記事後ぼんやりしていたらあっと言う間に令和になってしまいました。
今年の梅雨は珍しく梅雨らしく雨続きかと思いきや梅雨寒続きで風邪ひきさんも
増えています。どうぞお身体ご自愛くだされ。

さて。遡ること4月29日にあたしの元へ法螺貝がやって来ました。
暫くは無理だろうと諦めていただけに死ぬほど嬉しい出来事でした。
入手経路は色々とアレなのでヒミツよ?衣帯(山伏の装束一式)を揃えた時も、
錫杖(法具)を入手した時もそれはそれは嬉しかったけれど、法螺貝が手元に
来た時は感涙するほど嬉しかったのです。

法螺貝は楽器ではなく法具です。一般的には戦国合戦や時代劇での音を想像しがち
ですが修験道では法螺貝の音はお釈迦様の声とも言われまた山岳修行においては
合図代わりに使われます。
b0097747_11363367.jpg

b0097747_11372066.jpg



網袋を買う予算がなかったため、制作サイトを参考に作りました。
マクラメ編みは得意とするところなのですが、ちょっと四苦八苦。
b0097747_11365810.jpg























口金部分を直してみたり、キャップを編み直してみたり、肩紐はやっぱり作り
直して長めにしようと思ったのに仕上がったらみじけーーーー!(ヲイ!)
編み直し暫くしたくない気持ち。

続・法螺貝に続く。
b0097747_11411695.jpg























# by yamatogokoro-mi | 2019-07-14 12:22 | 仏教・修験道
先日3月11日は高尾山薬王院の火渡り祭でした。事前に告知しようと思って
おりましたが慌ただしくパソコンを開く暇がありませんでした。
関東では恐らく最大の柴燈護摩壇かと思われます。

開催は午後13時からでしたが、仕度や練行(街を歩く)の為8時集合。
着替えてJR高尾まで電車に乗り移動。食事と式衆のお坊さん達と合流し
お店で法楽の後練行が始まります。途中何度か法楽を行い1時間ほど歩いて
高尾へ戻ります。

いよいよ出立。総勢で法楽後、女子男子と別れ梵天神輿を担いで会場の
祈祷殿へ向かいます。神輿が意外と重いのです。肩にタオルをあてがった所で
重い、痛い。バランス崩して落としやしないか緊張するわ大真面目な顔に
なりました。
因みにこの梵天神輿に刺さっているのは火渡りで授与されている御札です。

b0097747_18205679.jpg
b0097747_18190254.jpg
火がついてすぐに会場を3基の神輿が一周します。昨年は煙にまかれ恐ろしい
程でしたが、今年は早歩きで回りましょう!と指示があり、男女神輿、そして
お坊さん達が担ぐ神輿共に盛大に火がつく前に回り終えました。一般の方が
渡るころには随分と落ち着いていますが、あたしらが渡るのは沈下して間も無い
ので、いやぁ、もう顔が火傷したかと思うぐらいヒリヒリ熱くて後半は小走り
で渡りました。あ、アイツ走ってるー!チキンなヤツー!と思われてもいい。
あの熱さ半端じゃないのです。そして足の裏も火傷あり。
今年は皆さん大丈夫でしたが、またそれも行の内。火傷の痛みは人様の痛み。
b0097747_18192000.jpg

一般の方全員が渡り終えるまでの数時間、お経や真言、成就の為の祈りを
あげさせていただきました。
内陣にいるため火渡り前後の写真しかありません。行者仲間とパチリ。
真中が俺です。って顔見えねーしな?ぎゃは。

とても善き行をさせていただきました。
昨年は台風で中止になってしまいましたが夏にも八王子のお祭りに於いて
火渡りを開催しますので事前告知出来たらと思います。
b0097747_18201585.jpg






# by yamatogokoro-mi | 2019-03-22 18:50 | 仏教・修験道
昨日は仕事でした。
節分の夜コンビニもスーパーも恵方巻は30%OFF半額シールが貼られる時間帯。
うーん、どうしよっかなぁ。現在夜は食べてはいけないと言うお仕事をしている
ので(※なんだそれ?)どうせ今夜は食べられないだろ?とスルーして地元へ
帰ってきました。ま、ビール的なものでも買って帰るか。と、魚介コーナーで
見つけた海鮮太巻セットが半額に。
マグロ、サーモン、ホタテ、いくら、カニカマ、玉子、まぐろたたきが大きな容器に
セットになっていました。これか!これだな?な?
豚さんへの供給もこれで少しは減ったろ?ブヒ。
「福は内」処理班が死んでしまったので、豆撒きもこじんまりとしましたよ。
淋しい限りです。

本日お休みだったのでお昼にでも作ったれぃ!と言うわけで、相変わらずヘタクソな
巻物だけど、ごはん炊いて酢飯を作り、おりゃーーー!
海鮮太巻きが2本も出来ました。う、ウマイ!
どんな角度から撮ってもヘタクソなものはヘタクソなのね?ぎゃは。
「あんた、へたねぇ?」と生前ママンにもよく言われました。

※なぜ夜食べられないかと言うと、とある減量モニターに参加中なのです。秘密厳守
 なので詳しくは言えないのだけれど、 あんた、夜はアカンやろ?これやで?
 と言う規則がありまして。 これが数ヶ月続く予定です。
 すると俺様はスラーッとしている予定なんだぜ?減量結果は時々報告します。
b0097747_16091397.jpg

# by yamatogokoro-mi | 2019-02-04 16:28 | 美味しいもの
立春を迎えました。今日から新しい年の幕開けですね177.png
善き日々になりますよう御祈念しております。

先日書きました通り東京八王子にある高尾山・薬王院には水行道場があります。
公式HPの「水行道場」という場所をクリックしますとそれぞれの道場の
予約電話番号が書いてありますのでご参考ください。
一般の方の入滝予約は節分明けからなのでいよいよ今月からスタートです。

時々仲間同士で普通の日に来て、入れないじゃねーか!と言っておられる方を
見ますが、ここは初心者並びにこの道場が初めての方は指導日以外入瀧は
出来ません。
本来は必ず決められた日の指導日(お坊さんが指導してくださいます)
にしか入れません。

蛇滝は毎月  第一土曜日、17日、27日
琵琶滝は毎月 第一土曜日、18日、28日

がそれぞれ指導日ですので、事前に電話予約が必要です。
1名 3,000円(入滝料、行衣貸出、御神酒、塩 すべて含む)です。
HP上に入滝料1,000円と書かれているので勘違いされている方も多い様
ですが、これは入滝料です。こちらが初めての方は必ず指導料込の料金で
入ることになりますので、1,000円ね?って勝手に来ても入れないのです。

お友達同士での予約も可能です。決められた時間までに道場へ集合します。
行衣の下は男女ともに、白の下着が指定されています。下着をつけなくても
OKですが、気になる方は白の下着をつけます。
持ち物は、タオル、替えの下着など。ドライヤーなどは借りられます。
因みにあたしは、一年中白の上下の下着を着けて入っています。
(白の下着上下って探すの大変なのよねー。)

後はお坊さんの指導に従って入滝になります。琵琶滝では大体10時半頃
までに集合、11時より指導開始、人数にもよりますがすべて終わって出る
頃は大体の目安が午後2時前後になります。
蛇滝は12時より指導開始ですので終わるのが2時~3時前後になります。

琵琶滝は高尾山口駅より6号路を徒歩で約20分、
蛇滝は高尾駅北口よりバスで10分弱、そこから登山道を15~20分

なので余裕を見て行きます。道に迷ったりしてすっかり遅刻したために
入れなかったと言う方もよくいらっしゃるので。
また、無理をしても具合が悪くなっては元も子もないのでちょっとでも
具合が悪い時は潔くやめましょう(笑)

ざっとですが、HPよりちょっぴり詳しく書いてみました。

あ、そうそう、季節的に暖かくなると予約でいっぱいになります。
特に5月頃から9月ごろまで。なので指導日1カ月前から予約した方が
良いかもしれません。
b0097747_09183186.jpg
あたしは、琵琶滝ばかりになってしまいましたが、蛇瀧にも通いました。
どちらも指導されているお坊さんから作法を教えていただいて指導日を
卒業し、現在は一人で入瀧しています。淋しくなると時々指導日にも
行っていましたが。ぎゃは。

どちらも甲乙つけがたい素晴らしい行場です。
どっちがどうだとか、あっちはこうだとか色々な事を言われる方も
いるようですが、どちらも行かれて体験されてみると良いと思います。
お瀧の雰囲気も場の雰囲気も全く違いますので個人で体感して感じて
みるのが一番だと思っています。
俺は、私は常連だからと言う他人の意見や価値観に流されません
ように。

あたしが琵琶滝を卒業した時指導してくださったお坊さんは2代前の
お坊さんですが、今後何か必ず言ってくる人が出てくると思うけれど
そう言う人の言う事は聞かなくていいですからね。と言われました。
ぎゃは。いろんな方が良かれと思って言ってくるのかもしれませんが
なにか疑問に思ったり困ったらお坊さんに聞くのが一番かと思います。

また、都内には別に神道系の滝場もあったりします。
日本全国を入れたらアチコチに滝場はあります。いろいろとご自身で
リサーチしてみて御縁のある場所に行かれてみるのが一番良いかと
思います。

あ、別に無理に瀧行しなくてもいいんだけどさ。ぎゃはは。

ではでは、ご参考までに。
b0097747_21593701.jpg


# by yamatogokoro-mi | 2019-02-04 10:32 | 仏教・修験道
あっと言う間に2月になってしまいましたね。明日はもう節分です。
毎年三が日以内には行っていたお瀧ですが、今年は正月から仕事をしていたので
やっと行けたのが1月20日でした。おせーっつーの。

雨も殆ど降らない日々で、お瀧の水量もびっくりするほど少ないけれど、
こんな時の山の水の方が断然冷たいんだよ。と言うのは何十年も通われてる
先輩行者さん。雨の後はむしろあったかいよ。(いやいや冷たいし)

まだお坊さんの指導を指導日に受けている頃、10~11月でもぶるぶる震える
ほど、震えが自身で制御出来ないほど全身ガクブルだったけれど、こうして
いつの間にか真冬や雪の日、氷柱の日でも平気で入れるクレイジーな肉体に
なりました。ぎゃは。

もうそろそろ一人で入りなさいよ。とある日言われ全ての作法を教わって
一人ぼっちで入瀧するのだけれど、あの時の心細さったら無かったよなぁと
今では善き思い出です。高尾山には修行出来る瀧場は現在2ヵ所。
ここ、琵琶瀧(びわたき)と蛇瀧(じゃたき)があります。あたしはそれぞれ
一人で入らせて貰っています。専ら琵琶瀧ばかりになってしまったけれど、
蛇瀧もそれはそれは行場に相応しい道場です。

ちょっと体験してみたいわよ?と言う方の為に今度入瀧体験のお知らせを
しますね。一般の方、初心者の方、一人で入れるまでにはしばらく指導日に通う
ことになります。
丁度、節分明け以降から一般指導日の受付が始まりますよ。
ここ、琵琶瀧は毎月第一土曜日、18日、28日の3日のみです。事前予約が
必要になります。詳しくはまた改めて。
待てねーよ!と言う方は、高尾山・薬王院のHPを検索してみてくださいな。
b0097747_21590262.jpg
下の写真は台風の後の猛烈な水量の日です。立ってるのも精一杯なほど水圧と
その風圧で体が持って行かれるほど。季節によって山もお瀧も様々です。
あたしは、3月~5月、9月~12月頃が好きかなぁ。
なんで?なんで瀧行なんてするの?どうして?そんな質問をよくされるので
そんな話も今度ちょっぴりしたいと思います。

b0097747_21593701.jpg



# by yamatogokoro-mi | 2019-02-02 22:31 | 仏教・修験道
お正月もあっと言う間に過ぎます。あー今日から仕事かーと言う方が多いのかな?
俺はそんな今日を敢えてお休みにしたんだぜ?4日からもう3連勤したしな?
なので今朝はのんびり七草粥を食べました。ほんと、まぢウメェ。歳のせいか?
子供のころは、「うえぇ、まっじーなー」って思っていたのが嘘のようです。
今日も安くなってたらしこたま買い占めるんだぜ?(そこまでか!)

さて、昨日は部分日食と新月の不思議な日になりました。生憎仕事で日食は
見ることが出来なかったけれど、新年だし、新月だし、新しい目標、願い事
たくさんたくさん立てて、書いて、読んで、落とし込んで、この1年でどれだけ
それらを達成出来るかな?来年の今頃を楽しみに俺は頑張る!やったるで!

いつもなら毎年1月入ってすぐにお瀧へ行くのだけれど、今年は兎に角多忙で
まだ行けないでいます。1月~2月の瀧行が一番寒いです。寒いを通り越して
痛い。足の指がポロリと取れそうなくらい感覚が無くなります。
俺は一体何をしてるんだ?と我に返り、そしてふと気づくとまたお瀧にいる。
だ、大丈夫か?俺はよ?

「まぁ大体さどこかしらみんな変なんだよ。だから行者なんてやってんだよ」

と以前とある先輩男性行者が宴の席で言っていたけれど、確かに!
やはり俺はクルッテールのかもしれん。でもそんな自分も好き162.png ぎゃは。

b0097747_10130598.jpg



明けましておめでとうございます
      本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年はヤマトのことでみなさんにご心配やお慰みいただきまして本当に
ありがたい時間を頂戴いたしました。心より感謝申し上げます。
心情を書き綴ればキリがないので、これは自分の心の中にしまっておこうと
思っています。本当にありがとうございました。

今年は年賀状やSNS全てこの写真を使いました。
ここは東京にある高尾山・6号路と言う登山道です。ここは琵琶滝と言う
瀧場に通じる登山道で、残雪の残る瀧行帰りのお気に入りの1枚です。
仲良しの行者仲間が撮ってくれました。

説明すると死ぬほど長くなるので端折りますが紆余曲折ありましてあたしは
現在ここ高尾山にてお世話になっておりまして今年で5年目、修験の道に
導いていただいてからは今年2年目突入の新米ペーペー行者です。
宗教色が見えると嫌悪感を示す方もいると思い、また特別こういう事を言う
のもどうなんだろうかなぁ?と思っていましたが、今となってはこれが
あたしのライフワークになりつつあるので、お伝えできる範囲で今はこんな
ことしてるんだよー。と日記代わりに綴って行けたらと考えています。
相変わらず酒を飲みつまみを作っているのでたまには食べ物も。

そして、心機一転ブログタイトルも変えました。
お気づきの方もいらっしゃると思いますがプロフィールに書いてある通り
2017年に離婚しました。ヤマトがいなくなった分も含めてちょっと
寂しくなるこのブログですがこのブログを始めて13年と言う長い月日を
改めて感じ入るところです。

かぁちゃんのブログ楽しみだったのに、あの頃(事件があった)から
徐々に更新も途絶えて来て残念だったと何度となく言われることも
多かったように思います。ありがたいことです。
ブログそのものから離れる人も多いですが、細々と続けてきてこうして
見に来てくださるかたがいらっしゃることに感謝です。

新年の挨拶にしてはちょっとアレになっちゃったけどな?ぎゃは。

b0097747_13351746.jpg



早いものでヤマトが逝ってから明日で1ヶ月になります。
ヤマトが来てから13年間一緒にいたわけですから忽然とその気配が家の中から
消えてしまうこと自体に違和感があり、それに慣れるまでにまだ時間がかかるの
かもしれません。

さて、前回ざっとですが、ヤマトのオムツについてアレコレ書きました。
たまたま3枚入りの試供品が安くなっていたものを何個か使ってみて良かったのが
これ、ユニチャームのマナーウェアでした。

これに、人間用の尿取りパッドを内側に貼り付け(マジックテープ仕様のが便利です)
このマナーウェアでくるんと巻く。これもマジックテープ仕様だったのでとても
便利でズレることが少なかったように思います。ゴムとギャザーでフィット感もあり
尿取りパッドも前後が殆どゴムとギャザーで漏れ防止になっています。
男の子の方がオムツのズレに関してはひょっとして大変かもしれません。
定位置にしておいたのに動き回っている合間にちんこが飛び出てるーーーぎゃーーー!
なんてことは日常茶飯事でしたから。
ただし、毎日毎日のことで、尿取りパッドがうまくいけばいいですが、結局
外側のマナーベルトが汚れてしまえばダメなので、コスパは良いとは思いません。

人間同様、毎日何度も使う消耗品であり衛生品であるので、安くて良いもの、
快適なもの、清潔なもの。そんな風に考えていくと外側のマナーウェアは洗濯出来
尚且つ洗い替えがあれば良いと思い試供品以降買うことはしなかったです。
最初の頃こそ届いた4枚のマナーウェアの2枚ずつを縫い合わせ使っていましたが
痩せ細って行き、最終的にはほどいて元の4枚をローテーションしていました。
前回記した通り、100均で見つけた万能ゴムバンドが4本。
こちらもたまに汚すので専用の洗面器で汚れたら洗剤とともに浸しておいて帰宅後
洗って乾かす。そんな風にしていました。

フローリングにハーフタオルケットやマット、ペットシーツを敷いてその上に更に
バスタオルまたペットシーツなんて感じでそれをガムテープで貼り固定してました。
動き回るのでぐじゃぐじゃにすることもありましたが。
いよいよ動けなくなって器を抑えていないと水をこぼすので留守時はペットボトルに
装着する水差しを買い、ヤマトのそばに置いてある椅子の足に括り付けて何時でも
飲めるようにしておきました。

この病気には当たり前ですが病状にも個体差があるようです。ヤマトは完全に
寝たきりにならず最後までかなり動き回っていました。
床ずれも殆ど起こすことも無かったです。たまに寝返りを打たせたり寝かせたり
体勢は変えてあげましたが、日中はお留守番を余儀なくされるので心配で心配で
心休まる時が無く、この時期本当に自宅から近い職場で良かったと思います。
ラスト3ヵ月ヤマトとの1人1匹6脚(笑)での介護生活はとにかくもう大変だった!
この一言に尽きます。これはもう体験した人にしか解らないのだと思いました。
大型の老犬介護をされていた犬仲間ともそんな話題になりました。

今もきっと大変な毎日を送ってる子、それを看てるパパやママがいるのだと思うと
本当に胸が熱くなります。寝不足でぶっ倒れそうになりながらの生活と仕事と心配と。
そしてなんでウチの子が?なんて言うあれこれションボリな気持ちと。
物忘れ、忘れ物も激しくなります。足元もおぼつかない日もあると思うので
とにかく十分に気を付けてくださいね。寒くなるのでご自愛ください。

本来なら質問を受け付けたいところですがご容赦願います。ごめんなさい。
b0097747_12503329.jpg

# by yamatogokoro-mi | 2018-12-16 13:32 | ヤマト
ヤマトが逝ってからあっと言う間に2週間以上が経ちました。
ヤマトがいる生活が当たり前の日々が突然その存在が消えてしまうので
戸惑うことばかりです。ガラーンとした家の中、四六時中毛だらけだった
床もなんだかいつもキレイです。おかしな感じです。
今日はいただいたお花もずい分としょんぼりしてきたので思い切って
片づけることにしました。そしてヤマトはかぁちゃんのドレッサー横の
椅子に鎮座することになりました。

さて、今こうしている間もきっと介護している方がいると思うのです。
介護を始める方もいると思うのです。なので早速ヤマトのオムツの
話をしてみたいと思います。検索にひっかかったらいいなーと思って
タイトルがちょっと変だけど。

ヤマトとはいつも一緒に寝ていました。一人になりたければ勝手に離れて
冷たい床で寝てみたりと自由に行き来させていました。
ある日かぁちゃんの布団の横の隙間に入り込んで、マットに股を挟む体勢で
グースカ寝ていたのです。朝になって布団を上げてみたらマットにヤマトの
シッコが。え?しっこ漏らしてるーーー。

この日あたりからヤマトは粗相をするようになりました。あー、これは
神経がアホになってきたんだな。そう思いました。とりあえずオムツだ。
この時点でまだ普通に走ったり歩いたりしていました。

犬用のオムツはとにかく高いです。そして枚数も少ない。なので子供用の
大きめのオムツ買ったものの、小さすぎてヤマトには入りませんでした。
ヤマトは15~6kg行ったり来たり、体長も体高も長め大きめ。
看護師をしていた友人が、大人用オムツのSサイズはどうだろう?そして
尿取りパッドを使うといいよ。とアドバイスしてくれました。

と言うわけで、この日からドラッグストアのオムツコーナーにお世話に
なります。マナーベルトのLサイズを注文したけれど全く届かないので
二枚を縫い合わせて尿取りパッドを挟んで巻いて、更に紙パンツ。
脱げてしまうので子供用のサスペンダーをさせました。

この頃はまだ部屋を自由に行き来していた頃。オムツが嫌みたいで
こんな風に玄関でイジケてる日が増えました。恐らく自分の置かれている
状況が理解できず不服だったのだと思います。
b0097747_22043225.jpg

こんな感じです。でも前脚の付け根あたりがサスペンダーで擦れて赤くなりました。
急遽100均で椅子の足に履かせる消音用のニットカバーを買って来て両端を切り
サスペンダーに通して脇にあてがうように保護しました。サスペンダーが取れたり
オシッコが上手く吸収されなかったり、とにかく失敗続きでした。
この頃はまだ普通にお座りも出来てます。ただ、オムツのせいかイライラしたり
不快な気持ちの時が多かったように思います。夏は暑いしで。可哀想でした。
中にはやたら噛むようになったと言う子もいるようなのでやはり相当な
ストレスなのだと思います。そういやヤマトもいつもより噛もうとしていたかな。
b0097747_22023883.jpg
お散歩が出来るうちはなるべくお散歩へ行きました。後ろ脚が完全にダメになっても
前脚が動くのならと腰をタオルで吊って前脚だけで歩かせたり。外に出たがるので
なるべく外に出しましたが今年の夏は異様に暑かったので外に出さない日もありました。
介護する側も体力勝負です。重いし変な体制続きだし。

ヤマトは次第に痩せて来てとうとう子供用の紙オムツパンツがはけるようになります。
最後までXLでしたが子供用の紙パンツは安くてたくさん入っているので重宝します。
尿取りパッドは大人用です。自分の外出時間に合わせて使い分けしたり。長さと幅の
大きいものを優先的に選びました。おしっこ3回分とか4回分とか色々あるのです。
それでも動き回るのでずれて肝心のパッドがズレズレで何度も何度も失敗して大変でした。
b0097747_22025171.jpg
ある日100均でマジックテープ付の万能ゴムバンドを見つけます。2本ついて
いました。黄緑色のがそれです。サスペンダーをやめてこれを巻いてみようかな?と
思ったわけです。ゴムも窮屈だけどサスペンダーは煩わしいだろうと。
これは最後まで重宝しました。ヤマトもサスペンダーをやめてからちょっと
リラックスするようになった感じでした。

最終的に子供用の紙パンツ、大人用尿取りパッドに
マナーベルトを巻いてゴムバンド。どうしても動くのでたまに失敗したけれど
このスタイルで過ごしました。合間に試供品として、犬用のマナーおむつの様な
ものを使ってみたらこれもすこぶる調子が良かったので、こちらは後日ちゃんと
名前を確認してからお知らせしたいと思います。ただ、やはり高めでしたので
3枚入りの試供品3セットのみで以降またいつも通りでした。

おしり拭きも100均の大人用介護用品の体拭きウェットタオルで代用、
皮膚消毒用のアルコールスプレーは小さめのスプレーボトルに入れて
使っていました。ペット用水のいらない泡シャンプーも重宝しました。
取り急ぎザッとの説明ですが、少しでも参考になったらと思います。
少しずつですが思い出したらまた書いて行こうと思います。


# by yamatogokoro-mi | 2018-12-02 22:59 | ヤマト
スペルボーン(Spellborn)