とうちゃんのお弁当

今日はムシムシと言うより、ムレムレでした。体中にまとわりつくような湿度。
はーーー、暑かった。

お向かいの家が建つまでは、古い昭和的な一軒家でした。お庭も広く、
木々もあって鳥達が来ていたのでした。
その頃はまだ日当たりも良好、風通しもすこぶる良かったこの部屋も
あたらしく家が建ってみたら、庭はほぼなし、木も全部切ってしまい
日当たりイマイチ、風通し50%以下。涼しさゼロ。
その上この近年の異常気象。
なのでもうこの時期はドライや冷房がかかせません。
家の中で熱中症になります。ヤマトみたいに玄関のたたきか
どんどこ熱を吸収する(最大-8度)のクールボードの上にでもいないと暑死。

小さい頃は夜はひんやり網戸と扇風機で寝苦しいなんて日が滅多に
なかったなー。と懐かしく思います。エアコンなんてなかったもん。
レースのカーテン越しで庭から入るひんやりした風と扇風機でまた寝たいなー。


金曜日のとうちゃん弁当。

雑穀ご飯、塩麹漬けの鮭(生麹で塩麹を仕込んだもののちっとも発酵進まず、
味が今ひとつだった)ブロッコリー、だし巻き玉子、ホタテのにんにく醤油照り焼き
プチトマト。
b0097747_23104722.jpg

スペルボーン(Spellborn)