とうちゃんのお弁当

ここ数日霜柱が立つほど冷え込んだり、あったかい日曜日だったり。
明日はこれまた真冬に戻るなんて予報だったり。顔にマスクの跡がくっきり
ついてはがっかりしたり。くしゃみしたり。すたこらすたこら歩いてみたり。
休肝日の予定はすっかり未定でガブガブビールを飲んでみたり。

そんな日々でした。あぁそうですか。えぇそうだったの。


とうちゃんのお弁当もいいかげんヤル気がなさそうで、どれもこれも
これはきっと保温弁当箱のせいよ?と思い、いつごろ普通のお弁当箱に
切り替えたのかしら?と遡って見たら、さして変わり映えの無い詰めっぷり。
弁当箱のせいではなく、作ってる人に問題があると言う事がわかりました。

ガクッ。



・アナゴ、玉子焼き                ・ブロッコリー、魚肉ソーセージ
                             海苔佃煮、トマト 
b0097747_16221038.jpg

誕生日弁当

・カツ丼                       ・カツ丼玉子部分(入りきらなかったの)
                             ほうれん草おひたし、
                             トマトとパプリカのサラダ
b0097747_1623628.jpg

・ブリの生姜煮                   ・カリフラワーとレッドレンティル
                             ベーコンのカレー煮
                             生姜天、味玉子
b0097747_162465.jpg

・カレー(野菜足した)               ・人参シリシリ、トマト
                             アサリ浅炊き、プチヴェール
b0097747_1626669.jpg

スペルボーン(Spellborn)