10kg痩せたはなし。

細かった若い頃からしたら相当太った俺のことを、ママンは本当に死ぬまで
「みっともない」と言い続けて死んでいきました。ぎゃははー。そこかよ。
まぁ、それだけ細かった娘がママンの自慢だったのだろうけれど。知るかよ。
とは言え、体は重い。顔丸い。デブサイズばかり選ばなくちゃならない。
痩せたいけど食べたい。運動嫌い。酒大好き。食いしん坊。
痩せられるわけもなく、そこの道、おでぶさん街道をどんどん真っ直ぐ
行ってくれたまえよキミ。的な?

そんな俺がふと気づいたら7ヵ月で10kg痩せたのです。
色々あって突然決めてしまったパート先。本屋のピッキング。
春先から12月退職までの7ヶ月。こんなに重労働で汗だくなのだから
さぞかし痩せるだろうと思っていた数ヶ月。全く変化なし。
なじゃこりゃ。意味わかんねーしな?バーロー!もっと食うか?
4ヶ月経ったある時なんとなく体が細くなった気分。軽い気分。ってか
パンツがちょっとゆるくなった?デブで乗る気にもならなかった体重計に
乗ってみたら、5kg減っていたのでした。あら、驚きよ?
俺が痩せている。5kgも!何をしても痩せなかったし、ダイエットしよう
ものなら「どうせ続かないんだからヤメロ」と言うドリームキラーの声。
そしてダイエット始めると途端に風邪をひく悪循環。

なんで痩せた?それは俺の仕事が重労働だったからに他ありません。
ブートキャンプ並みぢゃねーか。朝から晩までスクワットみたいな?
ヘロヘロで死ぬ。いやいや、ジム通いながらお金貰ってるって思えば?
かぁちゃん体だけは大事にしてよ。いろんな声がありました。
あまりにも疲れ果て、ビールを飲みつまみをちょこっと食べたらもう眠い。
朝も早い。職場に慣れた頃仲良しとチョイ飲みががっつり飲みになったり。
お昼は社員食堂でガッツリ食い。それでも痩せて行きました。
辞める2ヶ月前には入社したころよりトータルで10kg痩せていた。
途中で運良く血液検査と尿検査を受けることになりここで体の中もある程度
知る事が出来る。心配していた肝臓も問題なく他もOK。一安心。

とにかく動いて汗だくになっていたこと、疲労と夏の暑さでビールばかり
飲んでつまみを食べていた割に太らなかったのは代謝が良かったこと、
そして食べることへの意識が変わったこととたくさん食べられなくなった。

「この頃前みたいに食べられないんだよね」
「ってか、キミは食べられないんじゃなくて普通になったんだと思う」

そう兄に言われました。ぎゃはー。そうか、俺は今までが食い過ぎ
だったのだな?爆食いしていたのだな?

今でも食べたいものを食べています。肉も揚げ物も炭水化物も。
ただ、野菜はサラダだけに限らず多めに食べるようになりました。
玄米も続けすぎない、たまに白米も食べる。パスタだって食べちゃう。
あらちょっと、2kg増えたわよ?でもすぐ戻せる。
そんな風に体が変わって行きました。

あの夏俺の体は変わったのだ。そうだよね?メーテル?(違)

と言うわけで、おでぶさん街道から横道にそれましたが、ここから
更に-5kgを目指すべくダイエットは続きます。
また報告します。

b0097747_13581244.jpg

スペルボーン(Spellborn)