人気ブログランキング |

きのこ狩り~其の弐~

今までとうちゃんとたくさん山へ登りました。かぁちゃんは標高1000m付近で
大抵足がガクガクして来て、もうだめだ、!節々がブシブシだぁ~っ!とか
言い出します。怖い思いもたくさんしました。ミラクル現象も多々ありますが、
何が怖かったかって言うと、深い笹薮から何か大きな生き物がこっちへ
向かってきた時。とうちゃんとフリーズしました。が、向こうがほんの近くで
とうちゃんとかぁちゃんの気配を察知し方向転換したのでした。多分鹿だったと。
思いたい。これはベニチャワンタケ
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1225445.jpg

本当に昨日は素晴らしいお天気でした。山は良いなぁ
突然獣臭がしたり、熊らしき大きな寝床があったり、熊や猪の足跡、アオバトの
声を聞いたり、カモシカや鹿に遭遇したり。ウチはスパルタ登山だけれど、
一心不乱に登山する人と違って寄り道が多いんです。あ、こんなの生えてる!
とか、木の実拾ったり。景色も見ずにズンズン昇って、駆け足で降りてくる人も
います。「なんであんなに急いでるんだろ?」「見たいテレビがあるんだろ」
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1204834.jpg

これはフユノハナワラビ。食べられるんだって。食べた事あるよ?覚えてない?
覚えてない・・・可愛らしい名前。
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_121580.jpg

ダメきのこチーム。
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1211896.jpg

出た!立ち入り禁止区域に入ってるにもかかわらず、看板はあります。
ジモティきのこ採りのおじさんを見かけたので、場所ははずしてないって事ね。
あぁ、熊鈴をなんで持って来なかったんだろう。怖い・・・
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1213078.jpg

見て下さいよ、この斜面。普通になんて立ってられません。木に掴まりつつ
行くんです。四つん這いになってもそのままずずずずーっと落ちますから。
瞬間移動出来ます。オメェはどうやって写真撮ったんだよ?って思った?
大きな木の根元に座ってほぼ斜め状態で撮りました。何もここまでしてきのこ
を採らなくてもね。。。
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1214438.jpg

オオゴムタケ。これね食べられるんですよ。でもね、別に食べなくてもいいの。
名前の通りゴムみたいだし、別に美味しくもないし。最近山でコレを見つけたら
投げ合う事が多いです。ボヨヨ~ンって。
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_123521.jpg

一番デカイ看板。なんて言う凶悪な顔なんでしょう?どうやら今年は去年の
10倍にも及ぶ目撃情報だそうです。上のブナ林(この秩父辺りだと1300~
1400mからブナ林です)がダメらしく、下に降りて来てるんだろうと言う話。
熊は悪くないのにね。まるで凶悪犯扱いです。
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1232165.jpg

きゃぁ~ん♡ これなんだと思います?とうちゃんがコナラの古l株で見つけた舞茸 よ♪ちょっと開き過ぎだけどもうねぇ、
凄く良い香りがするんです。スーパーで売ってる舞茸や原木栽培の舞茸なんて
舞茸じゃない!って位良い香り。もうこれだけで疲れが吹き飛びました。
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1233335.jpg

同定が終わって、食べられるきのこ。
舞茸、黄色いのはコガネタケ、左下のがノボリリュウタケ、コムラサキシメジ
赤く見えてるのはタマゴタケ壊れてます。これと同じぐらいの量のきのこがある
んだけど、少しでも同定不可な不安なモノは食べない事にしています。
以上我が家のきのこ大会でした。
きのこ狩り~其の弐~_b0097747_1248741.jpg

by yamatogokoro-mi | 2006-10-09 13:03 | きのこ&山菜
スペルボーン(Spellborn)