人気ブログランキング |

カテゴリ:ヤマト( 982 )

早いものでヤマトが逝ってから明日で1ヶ月になります。
ヤマトが来てから13年間一緒にいたわけですから忽然とその気配が家の中から
消えてしまうこと自体に違和感があり、それに慣れるまでにまだ時間がかかるの
かもしれません。

さて、前回ざっとですが、ヤマトのオムツについてアレコレ書きました。
たまたま3枚入りの試供品が安くなっていたものを何個か使ってみて良かったのが
これ、ユニチャームのマナーウェアでした。

これに、人間用の尿取りパッドを内側に貼り付け(マジックテープ仕様のが便利です)
このマナーウェアでくるんと巻く。これもマジックテープ仕様だったのでとても
便利でズレることが少なかったように思います。ゴムとギャザーでフィット感もあり
尿取りパッドも前後が殆どゴムとギャザーで漏れ防止になっています。
男の子の方がオムツのズレに関してはひょっとして大変かもしれません。
定位置にしておいたのに動き回っている合間にちんこが飛び出てるーーーぎゃーーー!
なんてことは日常茶飯事でしたから。
ただし、毎日毎日のことで、尿取りパッドがうまくいけばいいですが、結局
外側のマナーベルトが汚れてしまえばダメなので、コスパは良いとは思いません。

人間同様、毎日何度も使う消耗品であり衛生品であるので、安くて良いもの、
快適なもの、清潔なもの。そんな風に考えていくと外側のマナーウェアは洗濯出来
尚且つ洗い替えがあれば良いと思い試供品以降買うことはしなかったです。
最初の頃こそ届いた4枚のマナーウェアの2枚ずつを縫い合わせ使っていましたが
痩せ細って行き、最終的にはほどいて元の4枚をローテーションしていました。
前回記した通り、100均で見つけた万能ゴムバンドが4本。
こちらもたまに汚すので専用の洗面器で汚れたら洗剤とともに浸しておいて帰宅後
洗って乾かす。そんな風にしていました。

フローリングにハーフタオルケットやマット、ペットシーツを敷いてその上に更に
バスタオルまたペットシーツなんて感じでそれをガムテープで貼り固定してました。
動き回るのでぐじゃぐじゃにすることもありましたが。
いよいよ動けなくなって器を抑えていないと水をこぼすので留守時はペットボトルに
装着する水差しを買い、ヤマトのそばに置いてある椅子の足に括り付けて何時でも
飲めるようにしておきました。

この病気には当たり前ですが病状にも個体差があるようです。ヤマトは完全に
寝たきりにならず最後までかなり動き回っていました。
床ずれも殆ど起こすことも無かったです。たまに寝返りを打たせたり寝かせたり
体勢は変えてあげましたが、日中はお留守番を余儀なくされるので心配で心配で
心休まる時が無く、この時期本当に自宅から近い職場で良かったと思います。
ラスト3ヵ月ヤマトとの1人1匹6脚(笑)での介護生活はとにかくもう大変だった!
この一言に尽きます。これはもう体験した人にしか解らないのだと思いました。
大型の老犬介護をされていた犬仲間ともそんな話題になりました。

今もきっと大変な毎日を送ってる子、それを看てるパパやママがいるのだと思うと
本当に胸が熱くなります。寝不足でぶっ倒れそうになりながらの生活と仕事と心配と。
そしてなんでウチの子が?なんて言うあれこれションボリな気持ちと。
物忘れ、忘れ物も激しくなります。足元もおぼつかない日もあると思うので
とにかく十分に気を付けてくださいね。寒くなるのでご自愛ください。

本来なら質問を受け付けたいところですがご容赦願います。ごめんなさい。
b0097747_12503329.jpg

by yamatogokoro-mi | 2018-12-16 13:32 | ヤマト
ヤマトが逝ってからあっと言う間に2週間以上が経ちました。
ヤマトがいる生活が当たり前の日々が突然その存在が消えてしまうので
戸惑うことばかりです。ガラーンとした家の中、四六時中毛だらけだった
床もなんだかいつもキレイです。おかしな感じです。
今日はいただいたお花もずい分としょんぼりしてきたので思い切って
片づけることにしました。そしてヤマトはかぁちゃんのドレッサー横の
椅子に鎮座することになりました。

さて、今こうしている間もきっと介護している方がいると思うのです。
介護を始める方もいると思うのです。なので早速ヤマトのオムツの
話をしてみたいと思います。検索にひっかかったらいいなーと思って
タイトルがちょっと変だけど。

ヤマトとはいつも一緒に寝ていました。一人になりたければ勝手に離れて
冷たい床で寝てみたりと自由に行き来させていました。
ある日かぁちゃんの布団の横の隙間に入り込んで、マットに股を挟む体勢で
グースカ寝ていたのです。朝になって布団を上げてみたらマットにヤマトの
シッコが。え?しっこ漏らしてるーーー。

この日あたりからヤマトは粗相をするようになりました。あー、これは
神経がアホになってきたんだな。そう思いました。とりあえずオムツだ。
この時点でまだ普通に走ったり歩いたりしていました。

犬用のオムツはとにかく高いです。そして枚数も少ない。なので子供用の
大きめのオムツ買ったものの、小さすぎてヤマトには入りませんでした。
ヤマトは15~6kg行ったり来たり、体長も体高も長め大きめ。
看護師をしていた友人が、大人用オムツのSサイズはどうだろう?そして
尿取りパッドを使うといいよ。とアドバイスしてくれました。

と言うわけで、この日からドラッグストアのオムツコーナーにお世話に
なります。マナーベルトのLサイズを注文したけれど全く届かないので
二枚を縫い合わせて尿取りパッドを挟んで巻いて、更に紙パンツ。
脱げてしまうので子供用のサスペンダーをさせました。

この頃はまだ部屋を自由に行き来していた頃。オムツが嫌みたいで
こんな風に玄関でイジケてる日が増えました。恐らく自分の置かれている
状況が理解できず不服だったのだと思います。
b0097747_22043225.jpg

こんな感じです。でも前脚の付け根あたりがサスペンダーで擦れて赤くなりました。
急遽100均で椅子の足に履かせる消音用のニットカバーを買って来て両端を切り
サスペンダーに通して脇にあてがうように保護しました。サスペンダーが取れたり
オシッコが上手く吸収されなかったり、とにかく失敗続きでした。
この頃はまだ普通にお座りも出来てます。ただ、オムツのせいかイライラしたり
不快な気持ちの時が多かったように思います。夏は暑いしで。可哀想でした。
中にはやたら噛むようになったと言う子もいるようなのでやはり相当な
ストレスなのだと思います。そういやヤマトもいつもより噛もうとしていたかな。
b0097747_22023883.jpg
お散歩が出来るうちはなるべくお散歩へ行きました。後ろ脚が完全にダメになっても
前脚が動くのならと腰をタオルで吊って前脚だけで歩かせたり。外に出たがるので
なるべく外に出しましたが今年の夏は異様に暑かったので外に出さない日もありました。
介護する側も体力勝負です。重いし変な体制続きだし。

ヤマトは次第に痩せて来てとうとう子供用の紙オムツパンツがはけるようになります。
最後までXLでしたが子供用の紙パンツは安くてたくさん入っているので重宝します。
尿取りパッドは大人用です。自分の外出時間に合わせて使い分けしたり。長さと幅の
大きいものを優先的に選びました。おしっこ3回分とか4回分とか色々あるのです。
それでも動き回るのでずれて肝心のパッドがズレズレで何度も何度も失敗して大変でした。
b0097747_22025171.jpg
ある日100均でマジックテープ付の万能ゴムバンドを見つけます。2本ついて
いました。黄緑色のがそれです。サスペンダーをやめてこれを巻いてみようかな?と
思ったわけです。ゴムも窮屈だけどサスペンダーは煩わしいだろうと。
これは最後まで重宝しました。ヤマトもサスペンダーをやめてからちょっと
リラックスするようになった感じでした。

最終的に子供用の紙パンツ、大人用尿取りパッドに
マナーベルトを巻いてゴムバンド。どうしても動くのでたまに失敗したけれど
このスタイルで過ごしました。合間に試供品として、犬用のマナーおむつの様な
ものを使ってみたらこれもすこぶる調子が良かったので、こちらは後日ちゃんと
名前を確認してからお知らせしたいと思います。ただ、やはり高めでしたので
3枚入りの試供品3セットのみで以降またいつも通りでした。

おしり拭きも100均の大人用介護用品の体拭きウェットタオルで代用、
皮膚消毒用のアルコールスプレーは小さめのスプレーボトルに入れて
使っていました。ペット用水のいらない泡シャンプーも重宝しました。
取り急ぎザッとの説明ですが、少しでも参考になったらと思います。
少しずつですが思い出したらまた書いて行こうと思います。


by yamatogokoro-mi | 2018-12-02 22:59 | ヤマト

ヤマトが逝ってあっという間に10日が過ぎました。
たくさんのお花、お線香、キャンドル、メール、
メッセージをいただきまして本当にありがとうございます。
ひとつひとつ目を通しています。ヤマトの死を一緒に悲しんで
涙してくださる方々に心より感謝いたします。
本当に本当にありがとうございます。その優しいひとつひとつの
お気持ちを有難く感じています。

ヤマトとともに寄り添っていた当たり前の時間が無くなり、
日々の生活圏内での時間配分や買い物が未だ検討つかずにおりまして、
あれ?あれれ?なんて言う日々です。

未だに夜中に目が覚めることもありますが、ここ数日は睡眠時間も
増えつつありこんな風にヤマトのいない世界時間が新しく始まる
のかなぁ。なんて思うところです。

あまり参考にならないかもしれませんが、以前よりお伝えしたいと
言っていたオムツや介護のあれやこれを綴っておきたいと思って
います。


b0097747_20385541.jpg

by yamatogokoro-mi | 2018-11-27 20:55 | ヤマト
ヤマトの容態が急変してから丁度丸々1か月後の昨日11月17日(土)に
息を引き取りました。13歳でした。

介護が大変になった8月から約3ヶ月、1日3時間以上続けて眠れる日がなく、
心身共に疲労困憊、ヤマトも辛く大変な時期だったと思います。

ブログでも言いましたが、恐らくDMだろうとの見解で通院を止めました。
賛否両論あると思いますが、進行性で絶対に治る病気ではないこと、
病気を確定するには死後検体に出してから。DMかもねーと言う判定の
為だけに全身麻酔してまでMRIをするのにも抵抗がありました。
そして通院と投薬治療のヤマトへの負担も考え、自然のまま、このまんま
歩けるうちはお散歩とカート、美味しい手作りごはん。それでいいと
考えました。この時点でヤマトの健保も解約しました。
(支払いは歳と共にに値上がりしますがこの健保に入っていて本当に
良かったと思います。)

人間が考え出した治療で延命は出来たかもしれません。でもヤマトの体に
ケミカルを入れてまで延命させるのもどうなのかな?
でもなぁ。なんて言う葛藤もありましたが今となってはこれで良かったと
思っています。

もう食べたくない、水もいらないよ。となった1日後に逝ったので、
直前まで「食べる」と言う気力があったみたいでした。
血尿も出始め、最後は下血でしたが、それぞれサインのようであり、
あぁ、もうすぐお迎えなんだな。と段階的にこちらの覚悟も出来たように
思います。

今はただただ、ヤマトとの生活が終わったんだな。と言う感じです。
可愛くて、愛しくて、たまに腹が立って、心配して、困らされて、
笑って、泣いて、ご飯食べて遊んで、一緒に寝て、生活に彩りを
与えてくれるかけがえのない存在でした。
一緒に寝るなんてありえねーと言われましたがこんな風に寄り添って
ヤマトと生きて来た13年間あたしは幸せ者でした。
たくさんの方と知り合えたことも宝物になりました。

出来たら日曜日に。と常々思っていたので本当に日曜日にこうして
見送ることが出来たこと、火葬の手配も本日中に出来ることになり
なんて親孝行なんだろうかと思うところです。

たくさんの皆様にご心配いただき、またこうしてブログを読んで
いただき、お付き合い下さったことに感謝です。
本当にありがとうございます。



b0097747_12514115.jpg


by yamatogokoro-mi | 2018-11-18 13:33 | ヤマト
超絶のご無沙汰をしております。皆の衆お元気でお過ごしでしょうか?
このブログから足が遠のいて長いことになりましたが、未だに覗きに来てくださる
方がいらして、直接連絡をくれる方がいらして、本当にありがたいです。

我が家にはいろいろなことが起こり、(そりゃ起こるわな?)家族編成も仕事も
環境もめまぐるしく変化して行きました。
このブログでもお伝えした通りヤマトは病気を発症して丸2年が過ぎました。
この病気は発症してから3年以内が寿命とされています。
死を覚悟しつつ、介護の日々に疲れつつ、仕事をしつつ、酒を飲みつつ(ヲイ!)の
日々です。1時間おき、2時間おき、その日の体調によってですが毎晩何度となく
起こされては体勢を変えたり、水を飲ませたり、おむつ変えたり。

突然今日の夜中から明け方にかけ、ヤマトの容態が急変しました。
とにかく苦しいよかーちゃん。あぁ、とうとうこの日が来てしまったかー。
死を覚悟。あれをしてあげてたら、これをしてあげてたら、と言うのは
人間の死と同じく本当にキリがないので今が最高最善。
うちの子になってくれてありがとう。そう思うしかないと思うのです。
5時過ぎ頃ようやく落ち着きを取り戻し、1時間ほど仮眠。仕事は休みました。
前日に届いた「マトン筋」を圧力鍋で処刑して食べさせてみました。
え?瞬殺で食いました。ぎゃは。

でももう残された時間は殆どないのだろうなと言うのが正直なところです。
と言うわけで、カートに乗せて大好きだった湧水の川沿いへお散歩に
連れて行きました。歩けないし、川にももう入れないけれど、抱っこして
水面ギリギリまで近づけると、わぁ。って嬉しそうな顔。
b0097747_16180228.jpg
























連れて来て良かった。曇り予報ながら貴重な晴れ間になり、
友人のアドバイス通り朝陽の日光浴でエネチャージ出来ました。

オムツの話や体調のこと、この変性性脊髄症(DM)を発症、もしくは
ヤマト同様に判定はせずこんな症状になってしまって介護疲れしている方に
もっともっと発信して行きたかったところですが日々に追われて
ブログどころではなかったな。と言うのが実情です。

オムツのことなど、少しでもお役に立てたらと思うのでまた改めて記載
しておきたいなと思います。
取り急ぎヤマトの現状のお知らせでした。

朝晩冷え込んで来たので皆の衆お体ご自愛くださいませ。
b0097747_16181722.jpg



by yamatogokoro-mi | 2018-10-17 16:55 | ヤマト
東京は大雪になりました。なので今かまくらからこれを配信しています。
なわけねーしな?104.png

さて、ヤマトのオムツ事情を。
毎日のことだし安くて快適なもの、たくさん入っているもの。犬用のおむつ
手作りとかネット検索すると色々出てきます。ヤマトはコーギーなのでしっぽが
ない分そのまま人間用を使っています。話した通り最初に買った赤ちゃん用は
小さくて尿取りパッドとして消費しました。
尻尾のある子はしっぽ部分を十字に切ったりして代用出来るそうです。

今は大人用の紙パンツSサイズのおなか内側に尿取りパッドをくっつけて
パンツが脱げないよう子供用サスペンダーをさせて固定しています。
両面テープもしくはホッチキスで固定。ホッチキスの場合は針が刺さらない
ように、針が外に出るようにしています。
それでもたまに漏れることがあるので、お腹側に尿取りパッドをつけたマナーベルト
をさせています。(小さかったので2枚貼り縫い合わせて使用)
これだけでも装着が多いのでまぁさぞかし煩わしいとは思うけれど。
※パンツオムツは汚れていなければ、パッドだけ交換。

尿取りパッドにはたくさんの種類があります。ちょい漏れ~おしっこ10回分とか。
1回分はどうやら150mlと言う換算らしい。幅が狭くて長いのやら色々です。
介護は100%俺が1人でやっているので、外出が長くなる日、家に1日いる日
等その都度変えています。
※今はちょい漏れ用、3回分、4回分を使用中

それでもまだ外でしたがるのだけどイマイチ出の悪い時、家に帰ってさて
おむつをはかせようかな?と後ろ足を持ち上げた途端シッコシャーーーー。
なんてことがたまにあり朝から大パニックなんてこともあったり。なので
今は大判のペットシーツの上でおむつをはかせます。先に足を持ち上げ
様子を見て出なそうだったらオムツはかせちゃう。

尿取りパッドを横に使ってみたり、縦にしてみたり、どちらでもいいんだけど
どうやら縦の方が多少良さそう。
外でうんこはしてるけどたまにおむつの中でしてしまいます(ヲイ!)
またはオムツを脱がせた途端するとかこぼれおちるとかこの辺はちと緊張する
ところでもあるので、玄関のたたきで脱がせることに。

まぁあれよね?ゴリラみたいに自分のうんこ投げたりしないからいいわよね?
ぎゃはー。ヤメロって。

こんな感じでやっています。時々カートに乗ってお散歩。カートに乗ると
興奮してシッコしたりうんこまでしてくれちゃうので、先に散歩をすませて
からおむつさせて...も結局同じ。またすんのかーい!なんでやねーん!103.png

体が思うように動かなくてイライラ、こっちは介護がうまくいかない、
仕事に遅刻しそうだわでイライラなんて時期もあったけれど試行錯誤しつつ
今はずい分とこなれて来たという感じで。
いじけてばかりだったヤマトもやっと最近のんびりしてくれるように
なったかな?と言うところです。

腰からお尻にかけて筋肉がだいぶ落ちたので、オムツパンツを子供用の
大きなサイズに変えてみようかと思っています。

b0097747_12120817.jpg








by yamatogokoro-mi | 2018-01-24 15:33 | ヤマト

本当にすっかり放置ブログになってしまいました。放置している間に色々なことが
ありました。あたりめーか。ぎゃは。

とりあえずまずヤマトのことを。 あれ?なんかちょっとおかしいよね?どうにも
右後ろ足を軸にして方向転換してる感じ。一昨年の8月ごろです。気づいてすぐに
病院へ行ったら先生がもしかしたら変性性脊髄症かもしれない。と言いました。
まぁとりあえずレントゲン撮ってみましょう。
神経外科の先生の予約も取りましょう。

話を聞くと、難病ということ、これについての確固たる治療法がない。
取りあえず全身麻酔でCTスキャンしてこの病気かどうか判断を下すところです。
費用は10万円ぐらい。CT専門の病院を予約して行ってもらう形になります。
変性性脊髄症かどうかの判断を仰ぐだけで?ドヨヨヨヨーン。

当時はなんだかもうそれでお先真っ暗な感じでした。ネットで調べまくり、
岐阜大学動物病院のHPに辿り着きました。結局この病気かどうかの判定は
死後検体をして初めて解ると言うこと、要は「多分そうじゃね?」と思える
要因を見つけられるかもね?みたいな曖昧なことで全身麻酔とCTと?
なんだか腑に落ちず、とりあえず神経外科の先生の判断を聞くために後日また
病院へ。

結局ちょっと右足だけ今はびみょーに反応が遅いけれど、これと言って特に
ネガティブな見解は見当たらない。何故先生がそう言う判断をしたのかなぁ。
でも取りあえずまた数カ月してから再検査してみましょうか?と言うことに。
どちらにしても俺は腑に落ちない。だって右足が変だもん。
なんとなくではあるけれど。

b0097747_12102751.jpg

様子を見つつ半年が経つ頃には顕著におかしくなってきました。
あー、やっぱりその病気が発症したんだな。そう言えば、近所で会っていた
コーギーちゃんも全く同じく後ろ足が全然ダメになってカートでお散歩している
子がいたっけ!きっとあの子もこの病気だったのかも。

犬仲間にこの話をすると、あ、そう言えば、ほかにもいたわよ?コーギーちゃん
だったけど?でもそんな病気の話は聞かなかったわー。ひょっとしたら同じ病気
だったけど気づけなかったのかもしれないわね?
b0097747_12093164.jpg
それでもまだまだ元気だったのでお散歩は普通に。ちょっとだけヨレっと
しつつも走り回っていました。

でもある日を境に家で粗相をするように。知らない間に寝てる間に
おもらしすること数度。あーもうこれは神経ダメなんだろう。
まずはおむつだ。犬用のおむつが高いったら。そしたら人間用のおむつ
代用してるよと言う話を聞いてさっそく子供用のおむつを買ってきたけど
ちっせーっつの!つかえねー!
Facebookで事の成り行きを話したらナースをやっている友人が
おむつについて詳しく教えてくれました。

おそらくヤマトだったら人間用のSサイズのパンツが合うと思うよ。で、
その赤ちゃん用のおむつは尿取りパッドとして使えるはず。試してみて。

ここから俺とヤマトのオムツ格闘生活が始まります。
今でも失敗することがあるけれど、やっとひと山越えた感じ。
病院での全身麻酔&CT検査はしないことにしました。

相変わらず食いしん坊だけれど、やはり体が思うようにならないせいか
ちょっとイジケ気味。ここ数日ちょっと機嫌がいいみたい。
オムツのことなどまた別の記事に記載します。
b0097747_13101108.jpg

by yamatogokoro-mi | 2018-01-19 13:14 | ヤマト
今日はいいお天気です@東京
あたしは昨日もお休みだったので久しぶりの3連休です。先月はある資格を
取りに行くためにお休みを振り替えて貰った上に2日ほど休ませて貰いました。
土日や祝日も使っての長い講座だった為1月は殆ど休みなしでした。
合間に死んだりしていたので、本当にゆっくり過ごせる久しぶりのお休みが
2月ももう下旬だっちゅーの。

昨日はお休みだって言うのに早朝5時過ぎから動き回り、午前中から
激しい断捨離祭り開催。テメーこんなところにいやがったのか!
あれもこれも捨てました。←昨日は台所中心に。(本当はもっと捨てたい)
そして家中全ての排水溝もつるっつるにしてやりました。
気をつけているつもりでも、あんなところこんなところがいつの間にか
カオスになっているものです。あたしの心も脳もカオスと言うことですね。

いくらか見通しが良くなったところで、買い物へ行ったり銀行へ行ったり。
俺様の王様のような休みは一体いつになったらやって来るのでしょうか?


久しぶりにヤマトのごはんです。ヤマトは今年の4月で11歳になります。
じーちゃんになって来ましたよ。やってる事は仔犬の頃とあんまり変わらない
けれど。色々と食事もじーちゃん仕様にしなくてはと思っているところ。

この日は、半額になっていたラム肉をロースト。鶏胸肉、霜降り白菜と
きゅうりのすりおろし、オレンジ、すりゴマ、無添加煮干し、アボカドオイル。
b0097747_1529145.jpg

by yamatogokoro-mi | 2016-02-27 15:53 | ヤマト
いやぁ雨でしたけど実に涼しい一日でした。
暑がりのあたしにとっては楽ちんそのもの。電車と会社は暑かったけどな?
ダウン着てる人がいるからびっくらこくわね?極端すぎるっつーの。
まーぢ、大白目よ?低温とは言え8月出汁。ってもう何もかも食べることへの
変換になるのよ?

「8月出汁」ってどんな出汁かしらね?ぎゃはー。


まだまだ日中は暑くなるのよ?この気温差を乗り越えろ! お、おう!


さて、久しぶりにヤマトのごはんです。先にFacebookに載せようと思った
んだけどなんかね、ちょっとアレだったのね。むしろブログより気軽で
簡単に記事や写真をPost出来るとは思うんだけど、どうやらあたしは
ブログが性に合ってる。仲良しの友人ともワシらはブログなんだね。
と先日再確認したところです。

ヤマトも今年で10歳になりビミョーに老いを感じるお年頃になりました。
気難しくなり、神経質になりました。とうちゃんにやたら叱られるけれど、
TVCMで活躍するワンコ達も10歳を目処に引退します。
言うことをきかなくなるんですって。いつまでもガミガミ叱り続けるのも
なんだかなぁと思う指圧の心は親心なわけです(違)


豚ひき肉とにんにくの肉団子(つなぎで片栗粉入り)、玄米ビーフン、
人参、キャベツ、アボカドオイル。
玄米ビーフンはキッチンドッグで買ったモノです。美味しいですよ♡
b0097747_2146343.jpg

by yamatogokoro-mi | 2015-08-26 22:02 | ヤマト
はぁ、寝よう♪ 寝ようと思う時の楽しみと言ったらありません(あたしだけか?)

お風呂から上がって、ドレッサーで追い化粧水をつけていたりするとそこらで
ゴロゴロ寝ていた筈の犬生物(いぬせいぶつ)がトテトテトテトテとやって来て
当たり前の様に布団の上で寝ます。
しかも当たり前の様に枕を使って寝るんです。( ゜д゜)ハァ?

しかも時々目が覚めると、とうちゃんではなくヤマトが横に寝ているんです。
しかもこのちっこい枕に顎まで乗せちゃってな?

しまいには仰向けになって白目になり、悪夢を見ているのかヒクヒクヒクヒク
痙攣しつつ、ウゥーだのフンフンフンだのとおかしな寝言まで言いだします。
それでもよく眠れてるようです。こっちが大白目だっつんだよ。

今はホットカーペットの上で、ハァハァ暑がりつつ寝ています。
ヤマトにも電磁波除けのグッズを買ってあげようかと思うこの頃ですの。
b0097747_12574019.jpg

by yamatogokoro-mi | 2014-03-09 13:10 | ヤマト
スペルボーン(Spellborn)