人気ブログランキング |

タグ:犬 介護 ( 1 ) タグの人気記事

早いものでヤマトが逝ってから明日で1ヶ月になります。
ヤマトが来てから13年間一緒にいたわけですから忽然とその気配が家の中から
消えてしまうこと自体に違和感があり、それに慣れるまでにまだ時間がかかるの
かもしれません。

さて、前回ざっとですが、ヤマトのオムツについてアレコレ書きました。
たまたま3枚入りの試供品が安くなっていたものを何個か使ってみて良かったのが
これ、ユニチャームのマナーウェアでした。

これに、人間用の尿取りパッドを内側に貼り付け(マジックテープ仕様のが便利です)
このマナーウェアでくるんと巻く。これもマジックテープ仕様だったのでとても
便利でズレることが少なかったように思います。ゴムとギャザーでフィット感もあり
尿取りパッドも前後が殆どゴムとギャザーで漏れ防止になっています。
男の子の方がオムツのズレに関してはひょっとして大変かもしれません。
定位置にしておいたのに動き回っている合間にちんこが飛び出てるーーーぎゃーーー!
なんてことは日常茶飯事でしたから。
ただし、毎日毎日のことで、尿取りパッドがうまくいけばいいですが、結局
外側のマナーベルトが汚れてしまえばダメなので、コスパは良いとは思いません。

人間同様、毎日何度も使う消耗品であり衛生品であるので、安くて良いもの、
快適なもの、清潔なもの。そんな風に考えていくと外側のマナーウェアは洗濯出来
尚且つ洗い替えがあれば良いと思い試供品以降買うことはしなかったです。
最初の頃こそ届いた4枚のマナーウェアの2枚ずつを縫い合わせ使っていましたが
痩せ細って行き、最終的にはほどいて元の4枚をローテーションしていました。
前回記した通り、100均で見つけた万能ゴムバンドが4本。
こちらもたまに汚すので専用の洗面器で汚れたら洗剤とともに浸しておいて帰宅後
洗って乾かす。そんな風にしていました。

フローリングにハーフタオルケットやマット、ペットシーツを敷いてその上に更に
バスタオルまたペットシーツなんて感じでそれをガムテープで貼り固定してました。
動き回るのでぐじゃぐじゃにすることもありましたが。
いよいよ動けなくなって器を抑えていないと水をこぼすので留守時はペットボトルに
装着する水差しを買い、ヤマトのそばに置いてある椅子の足に括り付けて何時でも
飲めるようにしておきました。

この病気には当たり前ですが病状にも個体差があるようです。ヤマトは完全に
寝たきりにならず最後までかなり動き回っていました。
床ずれも殆ど起こすことも無かったです。たまに寝返りを打たせたり寝かせたり
体勢は変えてあげましたが、日中はお留守番を余儀なくされるので心配で心配で
心休まる時が無く、この時期本当に自宅から近い職場で良かったと思います。
ラスト3ヵ月ヤマトとの1人1匹6脚(笑)での介護生活はとにかくもう大変だった!
この一言に尽きます。これはもう体験した人にしか解らないのだと思いました。
大型の老犬介護をされていた犬仲間ともそんな話題になりました。

今もきっと大変な毎日を送ってる子、それを看てるパパやママがいるのだと思うと
本当に胸が熱くなります。寝不足でぶっ倒れそうになりながらの生活と仕事と心配と。
そしてなんでウチの子が?なんて言うあれこれションボリな気持ちと。
物忘れ、忘れ物も激しくなります。足元もおぼつかない日もあると思うので
とにかく十分に気を付けてくださいね。寒くなるのでご自愛ください。

本来なら質問を受け付けたいところですがご容赦願います。ごめんなさい。
b0097747_12503329.jpg

by yamatogokoro-mi | 2018-12-16 13:32 | ヤマト
スペルボーン(Spellborn)